UQモバイルでキャリアメールアドレス持ち運び&引き継ぎ&移行は使える?いつから?のサムネイル画像

UQモバイルでキャリアメールアドレス持ち運び&引き継ぎ&移行は使える?いつから?

#UQモバイル

UQモバイルでもキャリアメール持ち運びサービスは利用可能?

【2022年4月更新!】

UQモバイルはauを提供するKDDIの人気のサブブランドですが、auやドコモ、ソフトバンクで今まで使っていたキャリアメール(大手携帯電話会社各社が提供するメールアドレス)は利用できるのでしょうか。

UQモバイルが総務省等の要請によりスタートする「キャリアメール持ち運び制度」の対象に含まれるか?気になる方も多いと思います。

この記事では、キャリアメール持ち運びサービスでUQモバイルでも今まで使っていたメールアドレスを引き続き使うことはできるのか?解説します。

キャリアメール持ち運び制度はUQモバイルも対象になる?

2021年12月より、ドコモ、au、ソフトバンクの3社がキャリアメールの持ち運びサービスを月額300円、年額3,300円程度で提供開始しました。

そのため、UQモバイルに他社からMNPやKDDI内の変更で乗り換えても、有料の維持費を乗り換え元の会社へ支払い続けることで、元の携帯電話会社のキャリアメールを利用し続けることができるようになります。

他社から乗り換えでiPhone端末セット購入で最大22,000円機種代金割引!
UQモバイルオンラインショップを見る

※au、povo1.0からの乗り換えは対象外となります。対象機種購入と同時にくりこしプラン+5Gと増量オプションII加入の場合適用。

「キャリアメール持ち運びサービス」は乗り換え元の携帯電話会社が対応していれば、乗り換え先がどの会社であっても利用できる仕組みとなっています。

各社のキャリアメール持ち運びサービスは有料となりますが、キャリアメールを維持しつつUQモバイルに乗り換えることができるようになります。

【独自】携帯アドレスそのまま、持ち運びOK…大手3社が月内にも新サービス

キャリアメールアドレス持ち運びはUQモバイルではいつから?

キャリアメールアドレス持ち運びが利用できるかどうかは、乗り換え元の現在使用している携帯電話会社がいつからメール持ち運びサービスに対応しているか?でそれぞれ異なります。

キャリアメールアドレス持ち運びサービスは、

NTTドコモでは2021年12月16日から提供開始し、必ずMNP・解約後31日以内の申込みが必要となります。

「ドコモメール持ち運び」を提供開始

auでは2021年12月20日から提供開始し、必ずMNP・解約後31日以内の申込みが必要となります。

「auメール持ち運び」を12月20日から提供開始

ソフトバンクでは2021年12月20日から提供開始し、必ずMNP・解約後31日以内の申込みが必要となります。

<ソフトバンク公式サイト>メールアドレス持ち運び

他社から乗り換えでiPhone端末セット購入で最大22,000円機種代金割引!
UQモバイルオンラインショップを見る

※au、povo1.0からの乗り換えは対象外となります。対象機種購入と同時にくりこしプラン+5Gと増量オプションII加入の場合適用。

UQモバイルでもキャリアメールを使い続けたい場合維持費がかかる

キャリアメール持ち運び制度では、キャリアメール持ち運びを希望するユーザーには一定のコストを負担していただくという方針となっているため、

キャリアメールをドコモやソフトバンク、auなどの携帯電話会社からUQモバイルに持ち運んで使い続けたい場合は、月額で300円、年額3,300円程度の維持費の乗り換え前の携帯電話会社への支払いが必要となります。

キャリアメールにどうしてもこだわりたい方は、この持ち運び制度を使うのがおすすめです。

他社から乗り換えでiPhone端末セット購入で最大22,000円機種代金割引!
UQモバイルオンラインショップを見る

※au、povo1.0からの乗り換えは対象外となります。対象機種購入と同時にくりこしプラン+5Gと増量オプションII加入の場合適用。

フリーメールを活用すればメールアドレス維持費は無料!

キャリアメールを維持しなくても、

  • Gmail
  • Yahoo!メール
  • Apple提供のiCloudメール

など無料で安定性の高いメールアドレス提供サービスもいくつも存在しています。

AppleやGoogle、Yahoo!などの大手ネット系企業のフリーメール等を利用することによって、有料のキャリアメールに縛られずに生活することができ、スマホ回線契約の自由度が高まります。

他社から乗り換えでiPhone端末セット購入で最大22,000円機種代金割引!
UQモバイルオンラインショップを見る

※au、povo1.0からの乗り換えは対象外となります。対象機種購入と同時にくりこしプラン+5Gと増量オプションII加入の場合適用。

UQモバイルのキャリアメールは他社に持ち運びできる?

UQモバイルでは、「○○○○@uqmobile.jp」のキャリアメールアドレスを有料オプションで提供していますが、このUQモバイルのメールアドレスは2022年4月現在他社に持ち運びすることができません。

auのメールアドレスであれば、有料サービスである「auメール持ち運び」を利用して他社に持ち運びすることができるのですが、UQモバイルのメールアドレスは残念ながら他社への持ち運びに非対応です。

ソフトバンク系列では、ソフトバンク・ワイモバイルともにメールアドレス持ち運びサービスに有料で対応しているため、KDDI側の今後の対応を待ちたいところです。

他社から乗り換えでiPhone端末セット購入で最大22,000円機種代金割引!
UQモバイルオンラインショップを見る

※au、povo1.0からの乗り換えは対象外となります。対象機種購入と同時にくりこしプラン+5Gと増量オプションII加入の場合適用。

auのメール持ち運びでUQモバイルにauのメールアドレスを持ち込める?

auでは2021年12月20日からメールアドレス持ち運びサービスを提供開始しました。

そのため、「auメール持ち運び」に申し込むことで、auのキャリアメールアドレスをUQモバイルに持ち込んで使用することが有料ながら可能になりました。

必ずauを解約後31日以内の申込みが必要となります。

「auメール持ち運び」を12月20日から提供開始

他社から乗り換えでiPhone端末セット購入で最大22,000円機種代金割引!
UQモバイルオンラインショップを見る

※au、povo1.0からの乗り換えは対象外となります。対象機種購入と同時にくりこしプラン+5Gと増量オプションII加入の場合適用。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOスマホプランに他社から乗換で10000円相当もらえる!
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamoは20GBの大容量なのにリーズナブル!【PR】

  • 回線品質はドコモと同じ!
  • 月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途
  • さらに1回5分間までの電話が何度でも無料!※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。
  • ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!
    ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。