3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

UQモバイルでプラスメッセージは使えない?使える?のサムネイル画像

UQモバイルでプラスメッセージは使えない?使える?

#UQモバイル

UQモバイルでプラスメッセージは使える?

【2022年11月更新!】

SMSのように電話番号のみで送受信ができて、LINEのように写真やスタンプが使えるプラスメッセージは、2021年9月よりUQモバイルでも使用できるようになりました。

利用者が少ないこともあり、相手によってプラスメッセージが使えるのか?使えないのか?と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、UQモバイルでプラスメッセージが使る場合と使えない場合を解説しています。

スムーズにメッセージのやり取りができるように、対応機種や設定に問題がないか確認しておきましょう。

UQモバイルでプラスメッセージは使えます

プラスメッセージはドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリアが提供しているツールで、UQモバイルの他、一部の格安SIMでも使えます。

2018年5月9日から開始されているサービスですが、LINEやその他のコミュニケーションツールを頻繁に使う人には馴染みが少ないかもしれません。

そんなプラスメッセージですが、そのような特徴があるのでしょうか?

【11/30まで5,000円相当増額中】他社から乗り換えでSIMのみの契約で最大18,000円相当のau PAY残高還元!UQモバイルオンラインショップを見る※他社からMNPで乗換の場合の金額。au、povoからの乗り換えは対象外となります。くりこしプラン+5G(M/L)をeSIMで契約し、増量オプションII加入の場合適用。

プラスメッセージとは?

+(プラス)メッセージとは電話番号のみでメッセージのやり取りができるSMS(ショートメッセージサービス)の一つです。。

データ通信を使ってやり取りをするので別途料金はかかりません。(SMSは3円~33円/通)

SMSよりも機能が多くデータ通信でやり取りできるプラスメッセージは、実は多くのメリットがあるメッセージツールなのです。

SMSより使いやすい①:写真や動画が送れる

SMSは文字と簡易な絵文字のみですが。プラスメッセージは写真や動画を送ることができます。

友人知人とのやり取りはもちろん、資料を送ったり写真で現状確認もできるので、ビジネスの場でも重宝しますね。

SMSより使いやすい②:文字数が大幅増加

送信可能な文字数も大幅に増えています。

SMSは最大全角670文字(スマホの場合)に対しプラスメッセージは最大2,730文字までです。

2,000文字以上対応していれば、SMSのように分割送信する必要なく1回で送信完了です。

SMSより使いやすい③:グループメッセージ・音声メッセージに対応

複数人数に連絡を取る際も、プラスメッセージならグループ送信ができるので便利です。

音声メッセージにも対応しています。

【11/30まで5,000円相当増額中】他社から乗り換えでSIMのみの契約で最大18,000円相当のau PAY残高還元!UQモバイルオンラインショップを見る※他社からMNPで乗換の場合の金額。au、povoからの乗り換えは対象外となります。くりこしプラン+5G(M/L)をeSIMで契約し、増量オプションII加入の場合適用。

プラスメッセージが使えないのはどんな時?

プラスメッセージが登場した時は、ドコモ、au、ソフトバンク以外のキャリアでは使用できませんでしたが、現在は対応している通信事業者が増えています。

それでも「プラスメッセージが使えない」となるのはどんな時でしょうか?

通信事業者が非対応

2022年11月現在では、プラスメッセージに対応していない事業者もあります。

対応済事業者

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • ahamo
  • povo
  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • LINEMO
  • 格安SIM(MVNO)のドコモ回線
  • 格安SIM(MVNO)のau回線
  • 格安SIM(MVNO)のソフトバンク回線

未対応事業者

  • 楽天モバイル

2022年夏にはほとんどの事業者が対応になっています。

相手がアプリをインストールしていない

プラスメッセージを受け取るためには「+メッセージアプリ」が必要です。

アプリをインストールしていない相手に送信した場合は、SMSとして送受信ができます。

相手が対応機種ではない

送信相手が使っている機種がプラスメッセージに対応していない場合も、メッセージは送れません。

対応端末

  • Android:Android™ 4.4以上のスマホやタブレット
  • iPhone・iPad:iOS 10.0 以上のスマホやタブレット

非対応端末

  • ガラケー
  • みまもりケータイ
  • シンプルスマホ

既読機能をオフにされている

プラスメッセージは既読機能が付いており、相手がメッセージを開いたかどうかが分かるようになっています。

しかしこの機能は設定でオフにすることができるので、いつまで経っても既読が付かない=届いていない とは安易に判断できません。

端末が非対応だったり相手がアプリをインストールしていない場合は、SMSとして送ることができます

メッセージを送信する時に「プラスメッセージ」のアイコンは表示されずテキストのみしか送れないようになっているので、送信時に判断できるでしょう。

【11/30まで5,000円相当増額中】他社から乗り換えでSIMのみの契約で最大18,000円相当のau PAY残高還元!UQモバイルオンラインショップを見る※他社からMNPで乗換の場合の金額。au、povoからの乗り換えは対象外となります。くりこしプラン+5G(M/L)をeSIMで契約し、増量オプションII加入の場合適用。

UQモバイルでプラスメッセージを使うならアプリと対応端末が必要

電話番号とデータ通信でやりとりができるプラスメッセージは、SMSとLINEの良いとこ取りのようなサービスです。

メリットは以下の通りです。

  • 電話番号のみでやり取りができる(ID不要)
  • 通信料は0円(データ通信を使用)
  • 画像・動画ファイルも送れる
  • 文字数最大2,730文字
  • グループメッセージ・音声メッセージに対応

使用にはお互いアプリのインストールが必要です。

対応している通信事業者や端末も現在では限られていますが、非対応の場合はSMSとして送受信されます。

電話番号しか知らない相手とのやり取りはSMSを使用していたという人も、一度プラスメッセージを利用してみてはいかがでしょうか?

【11/30まで5,000円相当増額中】他社から乗り換えでSIMのみの契約で最大18,000円相当のau PAY残高還元!UQモバイルオンラインショップを見る※他社からMNPで乗換の場合の金額。au、povoからの乗り換えは対象外となります。くりこしプラン+5G(M/L)をeSIMで契約し、増量オプションII加入の場合適用。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

【11/30まで増額中】他社から乗り換えでSIMのみの契約で最大18,000円相当のau PAY残高還元!

UQモバイルオンラインショップを見る