Widgetsmith(ウィジェットスミス)で写真をウィジェットとして配置するやり方のサムネイル画像

Widgetsmith(ウィジェットスミス)で写真をウィジェットとして配置するやり方

#iPhoneのウィジェット機能

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

WidgetClubならiPhoneホーム画面を簡単におしゃれにカスタマイズ

【iOS17】ホーム画面にウィジェットを配置できる

2020年9月にリリースされたiOS14から、iPhoneのホーム画面が刷新され、様々なウィジェットを配置できるようになりました。

2023年9月にリリースされた最新OSの「iOS17」でも、ウィジェット機能は引き続き利用可能で、天気予報をリアルタイムで表示させたり、リマインダーやカレンダーなどを大きくホーム画面に表示させることができます。

ウィジェットアプリ「Widgetsmith」を使えば、自分でカスタマイズしたウィジェットをホーム画面に配置することが可能です。

Widgetsmith(ウィジェットスミス)で作成できるウィジェットの種類

Widgetsmithで表示できるものは、以下の内容です。

  • Time…時計。場所の表示も可能
  • Date…日付。曜日・カレンダーの表示も可能
  • Photos…写真。日付やテキストの表示も可能
  • Step Counting…歩数(iPhoneのヘルスケアの情報)
  • Health&Activity…iPhoneのヘルスケアの情報
  • Weather…天気
  • Calendar…iPhoneのカレンダー
  • Reminders…iPhoneのリマインダー
  • Tides…潮の満ち引き
  • Astronomy…日の出や月の満ち欠け
  • Air Quality…空気質指数
  • Pollen…花粉飛散予測
  • Battery…充電量

表示できる内容は、ウィジェットのサイズによって異なります。

また、有料のプランでしか利用できないものもあります。

Widgetsmith(ウィジェットスミス)で作成できるウィジェットのサイズ

Widgetsmithで作成できるウィジェットのサイズは3つの中から選ぶことができます。

  • Small(小) …通常のアプリアイコン4個分の大きさ
  • Medium(中)…通常のアプリアイコン8個分の大きさ
  • Large(大)…通常のアプリアイコン16個分の大きさ

この記事では、Widgetsmithで写真をウィジェットとして配置するやり方をご紹介します。

Widgetsmith(ウィジェットスミス)で写真をウィジェットとして配置するやり方

アプリ「Widgetsmith」を使って、iPhoneのホーム画面に写真ウィジェットを配置する方法をご紹介します。

クイック解説

1.Widgetsmithのアプリを起動し、ウィジェットのサイズを選択します
2.「Widget」タブの中にある「Photo」をタップします
3.「Photo」タブを開き、「Choose Photo」をタップしてウィジェットに設定する写真を選択します
4.右上の「Save」をタップします
5.ホーム画面に戻り、長押しタップしてホーム画面を編集状態にします
6.画面左上の「+」ボタンをタップします
7.「Widgetsmith」を選択し、「+ウィジェットを追加」をタップします
8.右上の「完了」ボタンをタップします
9.追加したウィジェットを長押しタップします
10.追加したウィジェットを長押しタップします
11.ウィジェットを編集をタップします
12.反映させたいウィジェットを設定します
13.先ほど作成したウィジェットを選択します
14.空白部分をタップします
15.これで先ほど作成したウィジェットが反映されました

画像で詳しく解説

1.Widgetsmithのアプリを起動し、ウィジェットのサイズを選択します

今回はSMALLサイズで作成します。

Widgetsmith 1.Widgetsmithのアプリを起動し、ウィジェットのサイズを選択します。の画像

2.「Widget」タブの中にある「Photo」をタップします

Widgetsmith 2.「Widget」タブの中にある「Photo」をタップします。の画像

3.「Photo」タブを開き、「Choose Photo」をタップしてウィジェットに設定する写真を選択します

Widgetsmith 3.「Photo」タブを開き、「Choose Photo」をタップしてウィジェットに設定する写真を選択します。の画像

Widgetsmith 3.「Photo」タブを開き、「Choose Photo」をタップしてウィジェットに設定する写真を選択します。の画像

4.右上の「Save」をタップします

Widgetsmith 4.右上の「Save」をタップします。の画像

5.ホーム画面に戻り、長押しタップしてホーム画面を編集状態にします

6.画面左上の「+」ボタンをタップします

7.「Widgetsmith」を選択し、「+ウィジェットを追加」をタップします

Widgetsmith 8.「Widgetsmith」を選択し、「+ウィジェットを追加」をタップします。の画像

8.右上の「完了」ボタンをタップします

Widgetsmith 9.右上の「完了」ボタンをタップします。の画像

9.追加したウィジェットを長押しタップします

Widgetsmith 10.追加したウィジェットを長押しタップします。の画像

10.追加したウィジェットを長押しタップします

Widgetsmith 11.追加したウィジェットを長押しタップします。の画像

11.ウィジェットを編集をタップします

Widgetsmith 12.ウィジェットを編集をタップします。の画像

12.反映させたいウィジェットを設定します

Widgetsmith 13.反映させたいウィジェットを設定します。の画像

13.先ほど作成したウィジェットを選択します

Widgetsmith 14.先ほど作成したウィジェットを選択します。の画像

14.空白部分をタップします

Widgetsmith 15.空白部分をタップします。の画像

15.これで先ほど作成したウィジェットが反映されました

Widgetsmith 16.これで先ほど作成したウィジェットが反映されました。の画像

写真がうまく表示されない場合の対処法

ホーム画面に追加した際、写真がうまく表示されない場合があります。

その際は一度「Widgetsmith」のアプリを終了し、再起動してみてください。

この記事の情報更新履歴:

2023年10月21日:最新osを17に更新

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)