Windows11でコントロールパネル設定は廃止?開き方は?のサムネイル画像

Windows11でコントロールパネル設定は廃止?開き方は?

#Windows11

Windows11でコントロールパネルは廃止?開き方は?

Windows11にアップグレードしたり、Windows11搭載PCを購入後起動した際に、従来のWindowsではおなじみだったコントロールパネルを探しても見つからない場合があります。

Windows11ではコントロールパネルが廃止されてしまったのか?と考える方もいらっしゃるようですが、Windows11でもコントロールパネルは健在です。

当記事ではWindows11でコントロールパネルの開き方を解説します。

Windows11でコントロールパネルの開き方一覧

Windows11でコントロールパネルを開くやり方は、以下のような手順があります。

  • スタートメニューで「cont」等で検索してコントロールパネルを開く【おすすめ】
  • スタートメニューからフォルダを開いてコントロールパネルを開く
  • エクスプローラーを使ってコントロールパネルを開く

以下でそれぞれ解説します。

スタートメニューで「cont」等で検索してコントロールパネルを開く【おすすめ】

最もスムーズで直感的なやり方です。

タスクバーの「Windowsマークのスタートボタン」をクリックして、検索バーに「cont」「コントロール」等コントロールパネルを表す言葉を入力して、「コントロールパネル」が表示されたら「開く」ボタンをクリックすることでコントロールパネルを立ち上げることができます。

Windows11でタスクバーの「Windowsマークのボタン」をクリックして、検索バーに「cont」や「コントロール」等コントロールパネルを表す言葉を入力して、「コントロールパネル」が表示されたら「開く」ボタンをクリックすることでコントロールパネルを立ち上げることができます。の操作のスクリーンショット

コントロールパネルをよく使う方であれば、このメニュー上で、

  • 「スタートにピン留めする」でスタートボタンを押した際に表示されるスタートメニューへピン留め
  • 「タスクバーにピン留めする」で画面下部のタスクバーへピン留めする

ことができ、コントロールパネルを開きやすくなります。

コントロールパネルをよく使う方であれば、このメニュー上で、  「スタートにピン留めする」でスタートボタンを押した際に表示されるスタートメニューへピン留め 「タスクバーにピン留めする」で画面下部のタスクバーへピン留めする  ことができます。の操作のスクリーンショット

スタートメニューからフォルダを開いてコントロールパネルを開く

スタートメニューから「Windowsツール」フォルダを開いてコントロールパネルを起動するやり方もあります。

1.「Windowsマークのスタートボタン」をクリックして、「すべてのアプリ」をクリックします。

「Windowsマークのスタートボタン」をクリックして、「すべてのアプリ」をクリックします。の操作のスクリーンショット

2.「Windows ツール」をクリックします。

Windows11で「Windows ツール」をクリックします。の操作のスクリーンショット

3.「コントロールパネル」をクリックすると、コントロールパネルが起動します。

Windows11で「コントロールパネル」をクリックすると、コントロールパネルが起動します。の操作のスクリーンショット

エクスプローラーを使ってコントロールパネルを開く

エクスプローラー経由でコントロールパネルを開くことも可能です。

1.エクスプローラーを開いて、左上側にある「↑」をクリックします。

2.デスクトップ内に「コントロールパネル」があるのでそれをクリックするとコントロールパネルが立ち上がります。

Windows11でデスクトップ内に「コントロールパネル」があるのでそれをクリックするとコントロールパネルが立ち上がります。の操作のスクリーンショット

※当サイトは、マイクロソフトアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

Follow

フォローして情報を受け取る