Windows11でスタートメニューにピン留めとは?やり方は?アプリやフォルダを固定!のサムネイル画像

Windows11でスタートメニューにピン留めとは?やり方は?アプリやフォルダを固定!

#Windows11

Windows11でよく使う項目をスタートメニューにピン留めしたい

Windows11でスタートメニューのデザインや位置が大きく変更になりました。

よく使うアプリやフォルダをスタートメニューに固定して、便利にPCを使いたい…と考えている方も多いと思います。

当記事ではWindows11でスタートメニューにピン留めとは何か?やり方を解説します。

Windows11でスタートメニューにピン留めとは?

Windows11でスタートメニューにピン留めとは、タスクバーのWindowsマークのスタートボタンをクリックして呼び出せる「スタートメニュー」と呼ばれる検索窓とピン留め済みアプリ、おすすめアプリなどの一覧からなるダッシュボード的ウィンドウ上に、よく使うアプリやフォルダを以下のように設置できる機能です。

Windows11でスタートメニューにピン留めの例の画面のスクリーンショット

Windows11でアプリをスタートメニューにピン留めするやり方は?

Windows11で任意のアプリをスタートメニューにピン留めするやり方は以下の通りです。

クイック解説

1.スタートメニューを開いて検索窓の右下の「すべてのアプリ」をクリックします。
2.ピン留めしたいアプリを右クリックします。
3.「スタートにピン留めする」をクリックすることで、スタートメニューにアプリがピン留めされます。

画像で詳しく解説

1.スタートメニューを開いて検索窓の右下の「すべてのアプリ」をクリックします。

Windows11でスタートメニューを開いて検索窓の右下の「すべてのアプリ」をクリックします。の操作のスクリーンショット

2.ピン留めしたいアプリを右クリックします。

Windows11でピン留めしたいアプリを右クリックします。の操作のスクリーンショット

3.「スタートにピン留めする」をクリックすることで、スタートメニューにアプリがピン留めされます。

Windows11で「スタートにピン留めする」をクリックすることで、スタートメニューにアプリがピン留めされます。の操作のスクリーンショット

以下のようにここでは「Edge」がピン留めされました。

Windows11で以下のようにここでは「Edge」がピン留めされました。の表示のスクリーンショット

Windows11でフォルダをスタートメニューにピン留めするやり方は?

Windows11で任意のフォルダをスタートメニューにピン留めするやり方は以下の通りです。

クイック解説

1.エクスプローラーを開いて、ピン留めしたいフォルダを右クリックします。
2.「スタートメニューにピン留めする」をクリックすることで、スタートメニューにフォルダがピン留めされます。

画像で詳しく解説

1.エクスプローラーを開いて、ピン留めしたいフォルダを右クリックします。

Windows11でエクスプローラーを開いて、ピン留めしたいフォルダを右クリックします。の操作のスクリーンショット

2.「スタートメニューにピン留めする」をクリックすることで、スタートメニューにフォルダがピン留めされます。

Windows11で「スタートメニューにピン留めする」をクリックすることで、スタートメニューにフォルダがピン留めされます。の操作のスクリーンショット

スタートメニューにフォルダがピン留めされました。

Windows11でスタートメニューにフォルダがピン留めされました。の表示のスクリーンショット

スタートメニューにピン留めしたアイテムを削除するには?

スタートメニューにピン留めしたけれど、やっぱりいらなくなった…といった場合には、ピン留めしたアイテムを削除できます。

やり方は、スタートメニューを開いて、ピン留めから削除したいアイテムを右クリックします。

Windows11でスタートメニューを開いて、ピン留めから削除したいアイテムを右クリックします。の操作のスクリーンショット

「スタートからピン留めを外す」をクリックすることで、スタートメニューからアプリやフォルダを外すことができます。

Windows11で「スタートからピン留めを外す」をクリックすることで、スタートメニューからアプリやフォルダを外すことができます。の操作のスクリーンショット

※当サイトは、マイクロソフトアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

Follow

フォローして情報を受け取る