Windows11で仮想デスクトップごとに壁紙背景画像を変えるやり方を解説!のサムネイル画像

Windows11で仮想デスクトップごとに壁紙背景画像を変えるやり方を解説!

#Windows11

Windows11で仮想デスクトップごとに壁紙を変えて使いたい!

Windows11には仮想デスクトップを作成し切り替える機能が標準搭載されています。

Windows11の仮想デスクトップ機能を表示させた例のスクリーンショット

Windows11で仮想デスクトップをいくつも作成した場合、アプリを開いていない状態だと現在どのデスクトップを表示しているのか?がわかりづらいため、

仮想デスクトップごとに壁紙(背景)画像を変更したいと思いますよね。

当記事ではWindows11で仮想デスクトップごとに壁紙・背景画像を変更して使うやり方を解説します。

Windows11で仮想デスクトップごとに壁紙背景を変更する方法

Windows11で仮想デスクトップごとに壁紙を設定し、今どのデスクトップを表示しているのか?をわかりやすくする方法は以下の通りです。

クイック解説

1.Windowsキー+tabキーを同時に押すまたはタスクバーの「灰色の2つの四角のアイコンのタスクビュー」ボタンをクリックして、仮想デスクトップ一覧を表示させ、背景壁紙を変更したいデスクトップを右クリックします。
2.「背景の選択」をクリックします。
3.「背景をカスタマイズ」の欄で背景画像を変更できます。「写真を参照」ボタンをクリックするとエクスプローラーが開き、好みの画像を選択できます。

Windows標準の壁紙フォルダの場所は、C:¥Windows¥Web¥Wallpaperです。

画像で詳しく解説

1.Windowsキー+tabキーを同時に押すまたはタスクバーの「灰色の2つの四角のアイコンのタスクビュー」ボタンをクリックして、仮想デスクトップ一覧を表示させ、背景壁紙を変更したいデスクトップを右クリックします。

Windows11でWindowsキー+tabキーを同時に押すまたはタスクバーの「灰色の2つの四角のアイコンのタスクビュー」ボタンをクリックして、仮想デスクトップ一覧を表示させ、背景壁紙を変更したいデスクトップを右クリックします。の操作のスクリーンショット

2.「背景の選択」をクリックします。

Windows11で「背景の選択」をクリックします。の操作のスクリーンショット

3.「背景をカスタマイズ」の欄で背景画像を変更できます。「写真を参照」ボタンをクリックするとエクスプローラーが開き、好みの画像を選択できます。

Windows標準の壁紙フォルダの場所は、C:¥Windows¥Web¥Wallpaperです。

Windows11で「背景をカスタマイズ」の欄で背景画像を変更できます。「写真を参照」ボタンをクリックするとエクスプローラーが開き、好みの画像を選択できます。の操作のスクリーンショット

以下のように壁紙背景がデスクトップごとに変更できたら完了です。

Windows11で以下のように壁紙背景がデスクトップごとに変更できたら完了です。の操作のスクリーンショット

※当サイトは、マイクロソフトアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。