ワイモバイルのキャリアメールアドレスを引き継ぎできる?持ち運びは可能?のサムネイル画像

ワイモバイルのキャリアメールアドレスを引き継ぎできる?持ち運びは可能?

#ワイモバイル

オンライン専用プランや格安SIMでキャリアメールが使えない

【2022年8月更新!】

2020年12月から2021年2月にかけて、NTTドコモの新料金プラン「ahamo」やauの「povo」、ソフトバンクの「LINEMO」など、携帯電話大手各社の新料金プランが発表されました。

これらの新料金プランの特徴としては、サービスをシンプルにするために、提供されない機能が多く存在しており、各社提供のメールアドレス(キャリアメール)が提供されない点も特徴となっています。

ですが、2021年12月の報道により、ソフトバンクやワイモバイル等大手携帯電話会社でキャリアメール持ち運びサービスが導入される見込みであることが明らかになりました。

キャリアメール持ち運びはワイモバイル(Y!Mobile)ではいつから開始予定なのか?気になる金額も当記事で解説します。

ワイモバイルのキャリアメール持ち運びサービスは2021年12月に開始

結論から言うと、ワイモバイルのキャリアメール持ち運びサービスは運営会社のソフトバンクにより2021年12月20日に申込受付開始されることが明らかになっています。

以下のページで詳細が案内されており、キャリアメール持ち運びサービスを利用したい場合は、ワイモバイル回線の解約後31日以内にMy SoftBankより申込みが必要となります。※SoftBank IDが必要です。

キャリアメール持ち運びサービスの支払い方法はクレジットカードのみとなります。

ワイモバイルのメールアドレス持ち運び詳細ページ

ソフトバンク系の携帯電話サービスとしては、ソフトバンクだけでなくサブブランドのワイモバイルもキャリアメール持ち運びに対応することとなりました。

ワイモバイルのキャリアメール持ち運びサービスに申し込むことで、LINEMOやahamoやpovo等他のオンライン専用新ブランドや、格安SIMサービスに移行後もソフトバンクのメールアドレスを継続して利用可能になる見込みです。

他社からワイモバイルへSIMのみで乗り換えで合計最大20000円相当分のPayPayポイントがもらえる!
ワイモバイルのキャンペーンサイト※ソフトバンク/LINEMO/ソフトバンク回線MVNOからの乗り換えは対象外。※シンプルM/Lプランが対象。

ワイモバイルのメールが他社に引き継ぎして使えるようになる?

「ワイモバイルのメール持ち運びサービス」はLINEMOや格安SIM、他社携帯電話会社などに乗り換えても引き続きワイモバイルのキャリアメールアドレスを使用し続けることができる有料サービスです。

そのため、有料となる料金の支払先はワイモバイルとなります。

正確には他社に乗り換え時にキャリアメールを引き継いで使い続けることができるサービスではなく、他社に乗り換えても引き続きワイモバイルのメールアドレスを使い続けることができるサービスです。

ワイモバイルのキャリアメール持ち運びサービスは有料?

ワイモバイルのメール持ち運びサービスは、年額3,300円(税込)/1メールアドレスごとという金額となっており、メールアドレスを複数維持したい場合はそれぞれのメールアドレスごとに料金の支払いが必要となります。

ドコモやauの類似サービスでは月額料金330円(税込)が設定されておりますが、ワイモバイルでは2022年夏ごろより月額330円(税込)の支払いができるようになる予定です。

ワイモバイルのメール持ち運びサービスに申し込むことで、ahamoやpovo、LINEMOなどオンライン専用ブランドへ移行やMNPを行っても、引き続きワイモバイルのキャリアメールを利用し続けることが可能になります。

他社からワイモバイルへSIMのみで乗り換えで合計最大20000円相当分のPayPayポイントがもらえる!
ワイモバイルのキャンペーンサイト※ソフトバンク/LINEMO/ソフトバンク回線MVNOからの乗り換えは対象外。※シンプルM/Lプランが対象。

ワイモバイルのメールアドレス持ち運びサービスは総務省等の改革部門の要請で実現!

2021年6月25日、総務省が開催しているスイッチング円滑化タスクフォース第7回の会合で、「2021年度中をめどにキャリアメールを持ち運びを実現することが適当」との意見が表明されました。

さらに、2021年12月15日の読売新聞の報道によると、ドコモ、au、ソフトバンクの3社がキャリアメールの持ち運びサービスを月額300円程度で2021年内にも開始する予定であることが明らかになりました。

【独自】携帯アドレスそのまま、持ち運びOK…大手3社が月内にも新サービス

ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルも2021年12月よりキャリアメール持ち運びに対応することとなりました。

有料サービスではありますが、キャリアメールを変更せずに他社に乗り換えることが可能になりました。

他社からワイモバイルへSIMのみで乗り換えで合計最大20000円相当分のPayPayポイントがもらえる!
ワイモバイルのキャンペーンサイト※ソフトバンク/LINEMO/ソフトバンク回線MVNOからの乗り換えは対象外。※シンプルM/Lプランが対象。

ワイモバイルに他社のキャリアメールを持ち込んで使うことはできる?

キャリアメールアドレス持ち運びサービスが携帯3社より続々とスタートしました。

NTTドコモでは2021年12月16日から提供開始し、必ずMNP・解約後31日以内の申込みが必要となります。

「ドコモメール持ち運び」を提供開始

auでは2021年12月20日から提供開始し、必ずMNP・解約後31日以内の申込みが必要となります。

「auメール持ち運び」を12月20日から提供開始

ソフトバンクでは2021年12月20日から提供開始し、必ずMNP・解約後31日以内の申込みが必要となります。

<ソフトバンク公式サイト>メールアドレス持ち運び

そのため、ドコモやau、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた場合でも、乗り換え元の携帯電話会社の解約後31日以内に、有料の「キャリアメールアドレス持ち運びサービス」に申し込むことで、ワイモバイルに乗り換えた後でも、乗り換え元の携帯電話会社のキャリアメールアドレスを引き続き利用し続けることが可能になります。

他社からワイモバイルへSIMのみで乗り換えで合計最大20000円相当分のPayPayポイントがもらえる!
ワイモバイルのキャンペーンサイト※ソフトバンク/LINEMO/ソフトバンク回線MVNOからの乗り換えは対象外。※シンプルM/Lプランが対象。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。

他社からワイモバイルへSIMのみで乗り換えで
合計最大20000円相当分のPayPayポイントがもらえる!

ワイモバイルのキャンペーンサイト