ワイモバイルでプラチナバンドは使える?ソフトバンクとバンドは違うのか解説!のサムネイル画像

ワイモバイルでプラチナバンドは使える?ソフトバンクとバンドは違うのか解説!

#ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンクと同じプラチナバンドが使えるの?

ワイモバイルは、ソフトバンク株式会社が提供する格安SIMブランドです。

ソフトバンクに比べて価格を抑えられる場合が多いので、代わりにワイモバイルを選ぶ人も多いですが、プラチナバンドが同じように使えるのか気になる方も多いでしょう。

当記事では、以下の内容について解説します。

  • プラチナバンドとは電波がつながりやすい周波数
  • ワイモバイルはプラチナバンドが使える
  • ワイモバイルのバンドはソフトバンクと同じ

【1/10まで!】ワイモバイルYahoo!店で他社から乗換申込すると最大23,000円相当分のPayPayポイントがもらえる!
ワイモバイルのキャンペーンサイト※シンプルM/Lの場合。ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからの乗換は対象外。

プラチナバンドとは電波が届きやすい周波数

まず、そもそもプラチナバンドとはどういう周波数帯なのかを解説します。

プラチナバンドを一言で表すのであれば、「日本国内で電波が届きやすい周波数」です。

具体的には、700〜900MHz帯の周波数を指し、総務省から各通信業者に割り当てられています。

また、携帯電話の他にも、テレビ中継や無線通信などにも用いられている万能な周波数です。

このように、利用価値が高い周波数帯域のため、高価な鉱石になぞらえて「プラチナ」バンドという名称で呼ばれています。

プラチナバンドが持つ性質

また、プラチナバンドは、以下の性質を持っています。

  • 建物などの障害物に対して、電波が回り込んで届く
  • 建物内や地下空間にも電波が届きやすい
  • 小規模な送受信設備でも通信できる

つまり、プラチナバンドが使えない場合、建物の壁に電波が反射される可能性が高くなり、急に電波がつながりにくくなる事態が起こってしまいます。

プラチナバンドは、私たちが生活するうえで非常に有用なもので、携帯会社にとってもなくてはならない存在です。

【1/10まで!】ワイモバイルYahoo!店で他社から乗換申込すると最大23,000円相当分のPayPayポイントがもらえる!
ワイモバイルのキャンペーンサイト※シンプルM/Lの場合。ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからの乗換は対象外。

ワイモバイルはプラチナバンドが使える

結論、プラチナバンドはワイモバイルでも使用可能です。

プラチナバンドを使うために何か設定が必要ということもなく、ワイモバイルを契約してSIMカードを差し込めば、ほとんどの端末でプラチナバンドが使えるでしょう。

また、2023年1月現在、プラチナバンドが割り当てられていないキャリアは楽天モバイルのみです。

それ以外の回線では、基本的にプラチナバンドが利用でき、ストレスなく生活できる可能性が高いでしょう。

【1/10まで!】ワイモバイルYahoo!店で他社から乗換申込すると最大23,000円相当分のPayPayポイントがもらえる!
ワイモバイルのキャンペーンサイト※シンプルM/Lの場合。ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからの乗換は対象外。

ワイモバイルのバンドはソフトバンクと違いはない

また、ワイモバイルのバンドは、同系列のソフトバンクと全く違いがありません。

ワイモバイルで利用されているバンドは以下のとおりです。

  • Band1 (2.1GHz)
  • Band3(1.7GHz)
  • Band8(900MHz)
  • Band11 (1.5GHz)
  • Band28 (700GHz)※利用頻度は低め
  • Band41 (2.5GHz)
  • Band42 (3.5GHz)

このうち、Band8は周波数が900MHzのプラチナバンドのため、ソフトバンクでもワイモバイルでもプラチナバンドが使えるということになります。

また、スマホの電波メインで使われているバンドはBand1/3/8の3つです。

そのほかのバンドもそれぞれ異なる役割を持っており、例えば地域ごとにバンドを使い分けたり、複数の電波を束ねる補助的な役割で使われていたりします。

【1/10まで!】ワイモバイルYahoo!店で他社から乗換申込すると最大23,000円相当分のPayPayポイントがもらえる!
ワイモバイルのキャンペーンサイト※シンプルM/Lの場合。ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからの乗換は対象外。

ワイモバイルはソフトバンクと同じくプラチナバンドが使える

ワイモバイルでプラチナバンドが使えるかどうかについて解説しました。

ワイモバイルは、ソフトバンクと同じ周波数帯に対応しているため、プラチナバンドが使えます。

プラチナバンドが使えることによって、ビルなど高い建物の近くや、建物内で通信しても電波が届きやすくなり、圏外になるストレスも軽減できる可能性が高いでしょう。

もしワイモバイルでプラチナバンドが使えるか気になっていた場合は、心配する必要はありません。

キャンペーン情報などをチェックして、お得に契約をしましょう。

【1/10まで!】ワイモバイルYahoo!店で他社から乗換申込すると最大23,000円相当分のPayPayポイントがもらえる!
ワイモバイルのキャンペーンサイト※シンプルM/Lの場合。ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからの乗換は対象外。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

ahamoなら月2,970円※機種代金別途でデータ容量20ギガで安心!【PR】

  • ahamoはドコモ回線だから高品質で5Gも速い!iPhone 14やiPhone SEもセット販売中!
  • ahamoなら通話が5分以内なら何度でも無料!※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。

ahamoの公式サイトを見る

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPCを上手に活用した生活や仕事の実現に役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

オンラインストア厳選!スマホ最大36,000円割引&事務手数料0円!

ワイモバイルのキャンペーンサイト