YouTube(ユーチューブ)で相手にブロックされているか確認する方法はある?

YouTube(ユーチューブ)でコメント投稿者をブロックできる

YouTubeに動画を投稿すると、視聴者からコメントをつけてもらえることがあります。

ポジティブな感想やためになる情報などを書き込んでもらえると、とても嬉しいですよね。

しかし、中には不快だったり攻撃的だったりするコメントが投稿されることもあります。

そんな時は、ブロック機能が便利です。

YouTubeにはブロック機能がある

YouTubeにはブロック機能が備わっていて、ユーザーをブロックすることができます。

YouTubeでチャンネルをブロックすると、以下の2つの効果があります。

  • オススメ動画や関連動画として表示されなくなる
  • ブロック相手のコメントが表示されなくなる

YouTubeでブロックするとコメントの表示が変わる

YouTubeでブロックすると、そのユーザーのコメントは表示されなくなります。

しかし、一般的なブロックとは仕組みが少し違っていて、ブロックされた人からはこれまで通りコメントできているように見えています。

そのため、ブロックされたことに気付きにくいという特徴があります。

この記事では、YouTube(ユーチューブ)のチャンネルをブロックされているか確認する方法はあるのかどうか、解説していきます。

YouTube(ユーチューブ)で相手にブロックされているか確認する方法

結論、YouTubeのチャンネルをブロックされているか確認する方法はあります。

ブロックされている可能性があるチャンネルの動画にコメントをつけ、別のユーザーから見てコメントが表示されているかどうかを確認する方法です。

実際にブロックされたユーザーを使って手順を説明します。

1.「公開コメントを入力」をタップします。

2.コメントを入力したら、右側の紙飛行機のボタンをタップします。

コメントの投稿が完了しました。

上のコメントはブロックされた後に投稿したもので、下のコメントはブロックされる前に投稿したものです。

3.別のアカウントからログインし、先程の動画のコメント欄を確認します。

ブロック前につけたコメントは表示されていますが、「Hello!」のコメントが表示されていませんでした。

これで、アカウントは現在動画投稿者からブロックされていることが確認できました。

関連リンク

お役立ちリンク

画像引用元&出典:YouTube

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る