YouTube(ユーチューブ)のチャンネルをブロックする方法【2021最新】スマホやアプリでのやり方は?

YouTube(ユーチューブ)で動画を非表示にしたい

YouTubeを利用していると、関連動画やオススメ動画として今まで視聴したことのない動画が表示されることがあります。

これは、視聴履歴や検索ワードの中から関連性のある動画を表示する仕組みですが、ピックアップされた動画の中には全く興味がないものや不快に感じるものもあるのではないでしょうか。

そんな時は、ブロック機能を活用しましょう。

YouTubeのチャンネルをブロックできる!

YouTubeでは、チャンネルをブロックすることが可能です。

正確には、ユーザーをブロックすることになります。

YouTubeでブロックするとどうなる?

YouTubeでチャンネルをブロックすると、以下の2つの効果があります。

  • オススメ動画や関連動画として表示されなくなる
  • ブロック相手がこちらの動画に対してコメントできなくなる

関連動画やオススメ動画にチャンネル全体の動画を表示させたくない場合は、ブロックしてしまいましょう。

この記事では、YouTubeのチャンネルをブロックする方法をご紹介します。

YouTube(ユーチューブ)のチャンネルをブロックする方法【2021最新】

YouTubeスマホアプリ版、PCブラウザ版のどちらからでもブロックが可能です。

スマホアプリ版からチャンネルをブロックする方法

1.ブロックしたいチャンネルを開き、右上の3点のマークをタップします。

2.画面下部からメニューが表示されますので、「ユーザーをブロック」をタップします。

3.確認メッセージが表示されますので、問題なければ「ブロック」をタップします。

「ユーザーがブロックされました」と表示されました。

これでチャンネルのブロックは完了です。

PCブラウザ版からチャンネルをブロックする方法

1.PCブラウザ版のYouTubeにログインし、ブロックしたいチャンネルの「概要」をタップします。

2.画面右側のメニューにある旗のマークをタップします。

 

3.「ユーザーをブロック」をタップします。

4.確認メッセージが表示されますので、問題なければ「送信」をタップします。

これでチャンネルのブロックが完了しました。

ブロックを取り消す方法

YouTubeアプリ版からブロックを取り消す方法をご紹介します。

1.ブロック解除したいチャンネルを開き、右上の3点のマークをタップします。

2.「ユーザーのブロックを解除」をタップします。

これでブロックが解除されました。

ご紹介したように、ブロックもブロック解除も簡単に行うことができますので、この機能を利用してYouTubeを快適に使いましょう。

関連リンク

お役立ちリンク

画像引用元&出典:YouTube

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る