YouTube(ユーチューブ)のチャンネル登録が勝手に解除された!原因は?

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル登録とは?

YouTubeのチャンネル登録とは、SNSのフォローと同じような状態を指します。

チャンネル登録しておくと、登録したチャンネルに動画が追加された時に通知を受け取ることができたり、アプリの登録チャンネルタブで一覧で動画を確認することができます。

お気に入りのチャンネルの動画をいち早く見逃すことなくチェックできるため、とても便利な機能です。

また、YouTubeを収益化するためには一定の登録者数が必要であるため、お気に入りの投稿者を応援すると言う意味でもチャンネルを登録してあげると良いでしょう。

チャンネル登録が勝手に解除される?

チャンネル登録をしても、チャンネル登録が勝手に解除されてしまうといった声が見られました。

そこで、この記事ではYouTube(ユーチューブ)のチャンネル登録が勝手に解除される原因は何か解説します。

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル登録が勝手に解除される原因は?

基本的に、チャンネル登録が勝手に解除されることはありません。

勝手にチャンネル登録が解除されたように感じてしまう原因として考えられることを挙げていきます。

【原因1】チャンネル登録したつもりが登録できていなかった

チャンネル登録が勝手に解除されたように感じてしまう原因として、チャンネル登録したつもりが登録できていなかったという事が考えられます。

チャンネル登録の数には、以下のように上限が定められています。

  • チャンネル登録は1日最大75件まで
  • チャンネル登録は合計2,000件まで

この上限以上にチャンネル登録をしようとして、失敗していたという可能性があります。

【原因2】誤ってチャンネル登録を解除してしまっていた

考えられる原因として、「誤って自分でチャンネル登録を解除してしまっていた」という事が考えられます。

動画を閲覧中にチャンネル解除の操作をしてしまった場合は、確認メッセージが表示されます。

ユーザー名の横に表示されている「登録済み」をタップすると、

登録解除するかどうかの確認メッセージが表示されます。

このように、登録解除までにワンクッションあるため、誤った登録解除を防ぐことができます。

しかし、チャンネルホームで解除の操作をしてしまうと、確認メッセージが表示されずにそのまま解除されてしまいます。

誤って「登録済み」をタップしてしまうと、

確認メッセージなどは表示されず、すぐにチャンネル登録が解除されてしまいました。

登録を解除しました、というメッセージは画面の下の方に表示されるため、見逃してしまう可能性が高いです。

【原因3】ホーム画面に動画が表示されていないだけだった

YouTubeアプリのホーム画面に登録したチャンネルの動画が表示されないので、チャンネル登録が勝手に解除された、と勘違いしている可能性があります。

ホーム画面とは、画面下部の「ホーム」ボタンをタップした時に表示される画面のことです。

チャンネル登録していても、チャンネルの全ての動画がホーム画面に表示されるわけではありません。

ホーム画面にはオススメの動画しか表示されませんので、注意してください。

登録したチャンネルの動画一覧をチェックしたい時は、画面下部に表示されている「登録チャンネル」のボタンをタップしてください。

「登録チャンネル」タブからなら、チャンネル登録している動画の一覧を確認することができます。

定期的にYouTube(ユーチューブ)のチャンネル登録一覧をチェックすると安心

チャンネル登録が解除されてしまうと、通知が届かなかったり、動画を見逃してしまったりといった事が起きてしまいます。

お気に入りのチャンネルの登録が外れていないか、定期的にチャンネル登録一覧を確認すると安心です。

自分が登録しているチャンネルの一覧をチェックする方法をご紹介します。

1.「登録チャンネル」のボタンをタップします。

2.「すべて」をタップします。

自分が登録しているチャンネルの一覧が表示されました。

関連リンク

お役立ちリンク

画像引用元&出典:YouTube

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る