YouTube(ユーチューブ)の作成ボタンは何?邪魔で消すことはできる?ない場合は?のサムネイル画像

YouTube(ユーチューブ)の作成ボタンは何?邪魔で消すことはできる?ない場合は?

YouTube(ユーチューブ)に作成ボタンが表示されることが増加!

YouTubeアプリをスマホで使っている時に、以下のように動画の下のボタンが並んでいるエリアに「作成」ボタンが表示されることが増加しています。

YouTubeで作成ボタンが表示される画面のスクリーンショット

この「作成」ボタンは一体何を作成することができるのか?気になる方も多いと思います。

当記事では、YouTube(ユーチューブ)で「作成」ボタンの意味を解説し、邪魔で消すことはできるのかも解説します。

YouTube(ユーチューブ)の作成ボタンは、その動画をBGMにしたショート動画を作成する新機能

結論から言うと、YouTubeの作成ボタンは、その動画をBGMとして、ショート動画を作成&撮影することができる「YouTubeショート」の新機能となります。

「作成」ボタンをタップすると、ショート動画撮影用のカメラが起動し、元となる動画の音声がBGMとして入っています。

カメラやマイクの権限が無い場合は、YouTubeアプリでカメラとマイクの権限を有効化するよう求められます。

YouTube(ユーチューブ)の作成ボタンが邪魔で消すことはできる?

YouTubeの作成ボタンは、タップするとショート動画作成用のカメラが自動で立ち上がるため、慌ててしまう方も多いと思います。

しかし、現時点ではYouTubeの作成ボタンを無効化(消す)する機能はYouTubeアプリの設定等では用意されていません。

YouTubeショートはまだベータ版の新機能であるため、よりカスタマイズできるような機能改善が行われることを期待しましょう。

YouTube(ユーチューブ)の作成ボタンがない場合の原因は?

ブラウザ版YouTubeを利用している

YouTubeの作成ボタンは、PCブラウザ版のYouTubeやスマホブラウザ版のYouTubeでは現在利用できません。

「作成」ボタンはスマホアプリ版のYouTubeで利用できる機能となります。

YouTubeアプリが最新版にアップデートされていない

YouTubeの作成ボタンは最新版のYouTubeアプリにおいて利用が可能です。

また、バグ修正の面からも最新版のYouTubeアプリを利用するのがおすすめです。

今お使いのYouTubeアプリが最新バージョンかどうかは、以下の方法で調べることができます。

iPhoneの場合

  1. Appstoreで「YouTube」と検索
  2. Appstore上のYouTubeのページで、YouTubeのアイコンのすぐ右のボタンが「開く」になっていれば最新版、「アップデート」になっていればアップデートが必要なバージョンです。
  3. 「アップデート」となっていた場合は、「アップデート」ボタンを押して、YouTubeアプリを最新バージョンにします。

ボタンのすぐ下に、アップデート履歴が表示されていて、「バージョン履歴」から今までのアップデート履歴を確認することができます。

Androidの場合

  1. Google Playストアを開きます。
  2. 「メニューアイコン」>「マイアプリ&ゲーム」をタップします。
  3. アップデートできるアプリには [更新] と表示されます。特定のアプリを検索することもできます。
  4. YouTubeアプリが最新バージョンでない場合は、[更新] をタップします。

<Google Playヘルプ>Android アプリの更新

iOSやAndroidが最新版にアップデートされていない

iOSやAndroidが最新版出ない場合、YouTubeアプリのバージョンに影響が出て、最新機能の有効化が遅れている可能性があります。

iPhoneの場合

現在利用しているiPhoneのOSが最新版のiOSか確認する方法は、以下の通りです。

  1. iPhoneの設定アプリを開く
  2. 「一般」をタップ
  3. 「ソフトウェア・アップデート」をタップ
  4. 現在のOSのバージョンが表示されます。

iOSのアップデートが必要な場合は、アップデートの案内が表示されます。

Androidの場合

お使いのAndroidバージョンが最新版かどうか、アップデートはあるのかどうかを確認する方法は、以下で解説されています。

<Androidヘルプ>Android のバージョンを確認して更新する

お役立ちリンク

画像引用元&出典:YouTube

Follow

フォローして情報を受け取る