Zenly(ゼンリー)でゴーストモードはバレる?相手にわかる?通知される?

Zenly(ゼンリー)のゴーストモードはバレる?

位置情報共有機能が搭載された人気のコミュニケーションアプリZenlyは、友達が今どこにいるのか?何をしているのかがわかり、絆を深められる便利なアプリです。

しかし、24時間365日友達と位置情報や状況を共有し続けるのは、なんだか息苦しく感じる方もいるでしょう。

Zenlyには「ゴーストモード」が搭載されており、自分の位置情報を一時的にあいまいにしたり、位置情報の共有を一時停止することが可能です。

しかし、ゴーストモードを使用することで、それが相手にバレて伝わってしまうのか心配な方も多いでしょう。

当記事ではZenlyのゴーストモードを使用すると、相手にバレたり通知されたりするのか解説します。

Zenly(ゼンリー)のゴーストモードはバレる可能性が!特にあいまいはバレやすい

結論から言うと、Zenly(ゼンリー)でゴーストモードを使用するとバレる可能性があります。

あいまいはバレやすい!

特に「あいまい」を使用して位置情報をあいまいにすると、あなたのピンを相手がタップすることで、あなたが「あいまい」を使用していることがわかってしまいます。

以下のように、相手があなたのピンをタップすると、

以下のように「あいまい」と表示され、あなたがゴーストモードを使用していることがバレてしまいます。

更にタップすると、「正確な位置をリクエスト」ボタンが表示されます。

「フリーズ」も表示が変わるのでバレやすい

位置情報を一定時間だけ現時点の位置で固定する「フリーズ」も、

フリーズ未使用の場合滞在時間がピンの上に「○○分」と表示されますが、

フリーズ使用中の場合、滞在時間がピンの上に「○○分前」と表示されます。

「前」がつくのがポイントで、「○○分前」から情報が更新されていない=フリーズしているのでは?と疑われてしまいます。

タップすると、「フリーズした位置」と表示され、フリーズを使用している可能性があるという表示がされてしまいます。

分かる人には、あなたがフリーズを使用していることがバレてしまいます。

Zenly(ゼンリー)のゴーストモードは相手に通知は届かない

Zenlyでゴーストモードを使用する場合、「あいまい」を使用しても、「フリーズ」を使用しても、当サイトの検証の結果、相手に通知などは届きませんでした。

Zenlyでゴーストモードを使用したことがすぐに相手にバレる可能性は低いです。

しかし、「あいまい」も、「フリーズ」も表示が変わるので、いずれはバレてしまう可能性が高いです。

相手に長時間の間、自分の位置情報を共有したくない場合は、友達の削除なども考えてみたほうが良いです。

お役立ちリンク

画像引用元&出典:Zenly

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る