ゼンリー(Zenly)で電話は無料?料金は?有料でお金がかかる?のサムネイル画像

ゼンリー(Zenly)で電話は無料?料金は?有料でお金がかかる?

#ゼンリー

Zenlyが大幅なアップデート

  • この記事はZenly(ゼンリー)が2022年4月の大幅なアップデートを行う前の情報となります。申し訳ありませんが順次更新中のため今しばらくお待ちください。
  • Zenly Community(公式ヘルプ)で最新のZenlyのトラブルシューティングが公開されています。

ゼンリー(Zenly)にある電話マークは何?お金がかかる?

位置情報共有機能が搭載された人気のコミュニケーションアプリZenlyは、友達が今どこにいるのか?何をしているのかがわかり、絆を深められる便利なアプリです。

ゼンリーのアプリ上には、友達とメッセージのやり取りをすることができる機能も搭載されていますが、相手のプロフィールページには電話マークがあり、電話を掛ける機能が搭載されています。

ゼンリーアプリで相手のプロフィールページにある電話アイコンのスクリーンショット

当記事ではゼンリー(Zenly)の電話機能は無料なのか?有料でお金がかかるのか?解説します。

ゼンリー(Zenly)の電話機能は通常の電話アプリを使うため有料!

結論から言うと、ゼンリー(Zenly)の電話機能は、通常の電話アプリを使って相手の電話番号に対して電話を発信することになるため、30秒あたり数十円程度の所定の電話料金がかかるため有料となります。

以下のように電話アイコンをタップすると、相手の電話番号が表示され、

ゼンリーで電話を発信する際のスクリーンショット

発信ボタンを押すと、デフォルトの電話アプリが立ち上がり、相手に電話がかかります。

ゼンリーで電話機能から通常の電話アプリを使って相手に発信している画面のスクリーンショット

LINEやSkype、インスタのDMなどのアプリ内部の無料通話機能とは全く異なるものなため、注意が必要です。

ゼンリーから電話を発信し、友達と長電話をした場合、比較的高額な電話料金が契約中の携帯電話会社から請求されてしまう可能性があります。

ゼンリー(Zenly)公式ヘルプにも電話機能について記載がある

ゼンリーの公式ヘルプであるZenly Communityにも、

Zenlyを使用して、友達の電話番号を見つけて電話をかけることができます。Zenlyの「通話」はZenlyのアプリ内での電話ではなく、携帯のデフォルトの通話機能が用いられます。

引用元:<Zenly Coummunity>Zenlyの友達の電話番号を見たり、電話をかけたりできる?

という記載があり、アプリ内の無料通話機能ではなく、通常の電話アプリが立ち上がることが記載されています。

お役立ちリンク:Zenly Community(公式ヘルプ)

画像引用元&出典:Zenly

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。