千駄ヶ谷・国立競技場・信濃町・外苑前の再開発情報

最終更新:2018.02.04

Redevelopment Map

千駄ヶ谷・国立競技場・信濃町・外苑前の再開発マップ

新国立競技場整備事業が大々的に進行中!

従前の国立競技場を中心とした跡地で2020年に予定されている東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場として使用予定の、「新国立競技場」が建設中です。敷地面積は約113,000㎡、延床面積約194,000㎡と競技場単体の建物としては国内最大級です。

オリンピック後に秩父宮ラグビー場・明治神宮野球場を建替!

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催後に、新国立競技場の南側に隣接する神宮第二球場を解体し、新しい秩父宮ラグビー場を建設、旧秩父宮ラグビー場跡地に新しい明治神宮野球場を建設し、最終的に旧明治神宮野球場を解体するという工程で再開発が検討されています。この工程であれば、ラグビー場・野球場が使えない期間が無いため問題が少ないのではないかと思います。

Project

建設中・計画中の再開発一覧

新国立競技場整備事業

用途 競技場等
延床面積 約194,000㎡
階数 5階
高さ 約49m
完成予定時期 2019年11月
引用元資料 新国立競技場整備事業

秩父宮ラグビー場・明治神宮野球場建替

用途 ラグビー場・野球場等
延床面積 未定
階数 未定
高さ 未定
完成予定時期 未定
引用元資料

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。