天神の再開発情報

最終更新:2018.03.28

Redevelopment Map

天神の再開発マップ

天神ビックバン

天神地区は福岡市主導の規制緩和による民間再開発促進事業「天神ビックバン」の対象地域になっております。今後老朽化したビルが集約・建替され、街の風景が大きく変わっていくことが予想されます。

福岡市都心部で100m超えの最高層のビルが誕生!

旧大名小学校跡地活用事業の優先交渉者が決定し、その事業概要が明らかになりました。地上24階建て、高さ約110mの超高層オフィス・ホテル複合ビルと、地上18階建て、高さ約63mのグローバル企業者向け国際水準のレジデンスを中心とするコミュニティ棟の2棟を中心に、旧大名小学校跡地の校庭を活用した憩いの広場を持つ大規模な計画です。

福岡市都心部で計画されている再開発事業としては、最大規模となり、天神に大きなインパクトを与えそうです。

Project

建設中・計画中の再開発一覧

天神ビジネスセンター

用途 オフィス・店舗等
延床面積 60,250㎡
階数 16階
高さ 約76m
完成予定時期 2020年度
引用元資料 「天神ビッグバン」第1弾ビル20年度完成へ、重松氏がデザイン

旧⼤名⼩学校跡地活⽤事業 オフィス・ホテル棟

用途 オフィス・ホテル・商業施設等
延床面積 約79,392㎡(旧⼤名⼩学校跡地活⽤事業全体)
階数 24階
高さ 約110m
完成予定時期 2022年12月
引用元資料 旧⼤名⼩学校跡地活⽤事業 優先交渉権者を決定しました!

旧⼤名⼩学校跡地活⽤事業 コミュニティ棟

用途 住宅・保育施設・創業支援人材施設・公民館・老人いこいの家等
延床面積 約79,392㎡(旧⼤名⼩学校跡地活⽤事業全体)
階数 18階
高さ 約63m
完成予定時期 2022年12月
引用元資料 旧⼤名⼩学校跡地活⽤事業 優先交渉権者を決定しました!

Share

このページを共有

Follow

購読する

Redevelopment News

天神の再開発ニュース

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒389-0804 長野県千曲市戸倉1866-1市川ビル2F
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。