武蔵小杉の再開発情報

最終更新:2018.04.03

Redevelopment Map

武蔵小杉の再開発マップ

日本有数の超高層タワーマンション街へと進化する武蔵小杉

武蔵小杉は東急東横線・南武線そして横須賀線の各駅がジャンクションのように連結していて、各方面へのアクセスの良さからタワーマンション開発が怒涛の勢いで進められてきました。

現在も開発の勢いは衰えておらず、東急東横線・南武線の武蔵小杉駅の西側エリアで複数の再開発が進行中で、5棟のタワーマンションが建設・計画されています。

武蔵小杉のタワーマンション街はまだまだ成長を続けそうです。

Project

建設中・計画中の再開発一覧

パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズウエスト

用途 住宅・店舗・子育て支援施設等
延床面積 約70,981㎡
階数 53階
高さ 調査中
完成予定時期 2018年12月
引用元資料 パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン公式サイト

小杉町3丁目東地区第一種市街地再開発事業

用途 商業施設・オフィス・住宅・公共公益施設等
延床面積 約69,200㎡
階数 38階
高さ 約142m
完成予定時期 2019年度
引用元資料 小杉町3丁目東地区第一種市街地再開発事業

(仮称)小杉駅北口地区開発計画

用途 調査中
延床面積 調査中
階数 調査中
高さ 調査中
完成予定時期 調査中
引用元資料

学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画 B地区

用途 病院・教育施設等
延床面積 調査中
階数 調査中
高さ 調査中
完成予定時期 2019年度
引用元資料 まちづくり委員会資料

学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画 C地区

用途 住宅・健康増進施設・高齢者向け福祉サービス施設・店舗等
延床面積 調査中
階数 調査中
高さ 調査中
完成予定時期 2023年度
引用元資料 まちづくり委員会資料

Project

竣工した再開発

パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト

竣工年 2017年
用途 住宅・店舗・コンベンション施設等
階数 53階
高さ 調査中
延床面積 約70,808㎡
引用元資料 パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン公式サイト

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。
ホームページ制作サービスの詳細はこちら

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 長野県千曲市
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。