京都駅・梅小路公園周辺の再開発情報

最終更新:2018.10.06

Redevelopment Map

京都駅・梅小路公園周辺の再開発マップ

京都駅周辺は大規模ホテル建設ラッシュ!

京都駅周辺では、外国人観光客(インバウンド観光客)の関西人気を反映して、大規模なホテルがいくつも建設されています。

京都駅周辺では222室の京阪グループのフラッグシップホテル「ザ・サウザンド・キョウト」が建設されており、延床面積約17,000㎡の「京都七条ホテル計画」も計画が進行しています。

JR京都駅八条口では430室規模のハイクラス宿泊特化型ホテル「ホテルヴィスキオ京都」や、470室規模の大規模ホテル「ヴィアイン」が建設されています。

梅小路公園周辺でも開発意欲が高まる

また梅小路公園や京都鉄道博物館、京都水族館の開業、梅小路京都西駅の設置計画に伴い、梅小路公園周辺エリアのポテンシャルが高まり開発計画が持ち上がっています。

「ホテルエミオン京都・(仮称)京の食と職の商業拠点」はホテルと食をテーマとした商業施設の大規模複合施設で、梅小路京都西駅の目の前に誕生します。

Project

建設中・計画中の再開発一覧

ホテルエミオン京都・(仮称)京の食と職の商業拠点

用途 ホテル・商業施設等
延床面積 調査中(敷地面積約4,000㎡)
階数 8階
高さ 調査中
完成予定時期 2020年度
引用元資料 京都市中央卸売市場第一市場「賑わいゾーン」 を活用した事業提案について

ホテルヴィスキオ京都

用途 ホテル等
延床面積 調査中(430室)
階数 9階
高さ 調査中
完成予定時期 2019年春
引用元資料 JR京都駅前に2ブランド計900室の新規ホテルを開業(2019年春ごろ)

ヴィアイン

用途 ホテル等
延床面積 調査中(470室)
階数 10階
高さ 調査中
完成予定時期 2019年春
引用元資料 JR京都駅前に2ブランド計900室の新規ホテルを開業(2019年春ごろ)

ザ・サウザンド・キョウト(京都)

用途 ホテル等
延床面積 調査中(222室)
階数 9階
高さ 調査中
完成予定時期 2018年12月
引用元資料 京阪グループのフラッグシップホテル【THE THOUSAND KYOTO】開業日2019年1月29日(火)に決定!

京都七条ホテル計画

用途 ホテル等
延床面積 約17,000㎡
階数 9階
高さ 調査中
完成予定時期 2020年3月
引用元資料

Share

このページを共有

Follow

購読する

Redevelopment News

京都駅・梅小路公園周辺の再開発ニュース

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。
ホームページ制作サービスの詳細はこちら

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 長野県千曲市
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。