梅田・中之島周辺の再開発情報

投稿日時:2016.11.19.23:21
最終更新:2019.6.3.23:18

画像引用元:うめきた2期地区開発事業者募集における 開発事業者の決定について

Redevelopment Map

梅田・中之島周辺の再開発マップ

再開発が続く梅田・中之島エリア

梅田・中之島エリアではゼロ年代後半から活発な再開発が続き、国内有数の高層ビル街に変貌しました。現在は建設ラッシュが続いていて、ヨドバシタワー計画など新しい計画が進行中で、また幾つもの街区で再開発構想があり、今後も目が離せません。

うめきた2期地区で西日本最大の再開発が動き出す!

うめきた1期地区はグランフロント大阪としてオープン済みですが、うめきた2期地区でも開発が計画されています。

うめきた2期地区は広大な都市公園を核に近未来的な複合高層ビル4棟で構成される、延べ床面積約53万㎡超の巨大再開発が2024年夏の一部開業を目指して進行中です。

うめきた2期地区開発事業者決定!三菱地所を代表とする企業グループに。延床53万㎡超の大規模再開発!

またうめきた2期用地では現在「JR東海道線支線地下化・新駅設置工事」が2023年春の北梅田駅開業を目指し進められています。この新駅によりうめきたの拠点性が更に高まることが予想されます。

中之島エリアは芸術文化施設の集積地へ

中之島エリアでは大阪市の新しい美術館「(仮称)大阪新美術館」の計画が進行中です。現時点では黒いキューブ型のモダンな外観の大規模美術館が建設される予定になっております。敷地は国立国際美術館の隣接地で、美術館同士の相乗効果が期待できます。

なにわ筋線計画で、新たな再開発を誘発?

2031年春の開業を目指して、大阪市中心部を南北に貫く「なにわ筋線」計画が進行中です。

うめきた2期エリアにはなにわ筋線が「北梅田駅」まで伸び、大阪駅と接続、中之島エリアにはなにわ筋線「中之島駅」が設置される予定となっており、ともにエリアの価値を高め、再開発を促進する効果がありそうです。

構想段階ではありますが、IRが夢洲に開業すればそのアクセス路線として、京阪中之島線の九条駅延伸構想も検討されています。

Project

建設中・計画中の再開発一覧

大阪梅田ツインタワーズ・サウス(大阪神ビルディング及び新阪急ビル建替計画)

用途 百貨店・オフィス・ホール等
延床面積 約260,000m²
階数 38階
高さ 約190m
完成予定時期 2022年春
引用元資料 大阪梅田ツインタワーズ・サウス
詳細リンク

大阪梅田ツインタワーズ・サウスの詳細記事

ヨドバシ梅田タワー

用途 商業施設・ホテル等
延床面積 約105,200㎡
階数 34階
高さ 約150m
完成予定時期 2019年秋頃
引用元資料 ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町) 事業計画の決定について
詳細リンク

ヨドバシ梅田タワーの詳細記事

うめきた2期地区 民間宅地北街区

用途 ホテル・イノベーション施設・プラ ットフォーム施設・オフィス・商業施設・住宅等
延床面積 約146,900㎡
階数 複合棟28階・住宅棟47階
高さ 複合棟約150m・住宅棟約176m
完成予定時期 2024年夏一部開業予定
引用元資料 うめきた2期地区開発事業者募集における 開発事業者の決定について
詳細リンク

うめきた2期地区開発事業の詳細記事

うめきた2期地区 民間宅地南街区

用途 オフィス・ホテル・商業施設・都市型スパ・MICE 施設・イノベーション施設・住宅等
延床面積 約374,660㎡
階数 複合棟39階・住宅棟51階
高さ 複合棟約182m・住宅棟約185m
完成予定時期 2024年夏一部開業予定
引用元資料 うめきた2期地区開発事業者募集における 開発事業者の決定について
詳細リンク

うめきた2期地区開発事業の詳細記事

うめきた2期地区 都市公園街区

用途 飲食店・売店・ミュージアム・体験学習施設・休憩所・管理事務所・備蓄倉庫・イベント諸室・屋根付広場・屋根付野外劇場
延床面積 約12,500㎡
階数 調査中
高さ 調査中
完成予定時期 2024年夏一部開業予定
引用元資料 うめきた2期地区開発事業者募集における 開発事業者の決定について
詳細リンク

うめきた2期地区開発事業の詳細記事

茶屋町B-2地区市街地再開発事業

用途 未定
延床面積 未定
階数 未定
高さ 未定
完成予定時期 未定
引用元資料 ~茶屋町B-2地区複合再開発~ 「茶屋町B-2地区市街地再開発事業における事業協力に関する基本協定書」 締結について
詳細リンク

(仮称)梅田曽根崎計画

用途 住宅・ホテル・店舗等
延床面積 約111,500㎡
階数 56階
高さ 約193m
完成予定時期 2022年3月
引用元資料 (仮称)梅田曽根崎計画環境影響評価準備書
詳細リンク

JR東海道線支線地下化・新駅(北梅田駅)設置工事

用途 鉄道駅等
延床面積 調査中
階数 (地下駅)
高さ (地下駅)
完成予定時期 2023年春
引用元資料
詳細リンク

北梅田駅の詳細記事

アパホテル&リゾート梅田駅タワー

用途 ホテル等
延床面積 調査中(客室数1500室超)
階数 31階
高さ 調査中
完成予定時期 2022年末
引用元資料 アパグループ 西日本最大客室数のタワーホテル用地を取得
詳細リンク

アパホテル&リゾート梅田駅タワーの詳細記事

(仮称)大阪新美術館

用途 美術館
延床面積 約18,235㎡
階数 4階
高さ 約35m
完成予定時期 調査中
引用元資料 大阪新美術館建設準備室
詳細リンク

梅田三丁目計画

用途 オフィス・商業施設・劇場等
延床面積 約217,000㎡
階数 40階
高さ 約187m
完成予定時期 2022年度
引用元資料 梅田3丁目計画(仮称)
詳細リンク

中之島4丁目用地における未来医療国際拠点整備・運営事業

用途 リエゾンオフィス・病院・コミュニティカフェ・カンファレンスセンター・企業ショールーム等
延床面積 約58,000㎡
階数 17階
高さ 調査中
完成予定時期 2023年10月
引用元資料 報道発表資料 中之島4丁目用地における未来医療国際拠点整備・運営事業に関する開発事業者募集プロポーザルにかかる優先交渉権者を決定しました
詳細リンク

中之島4丁目用地における未来医療国際拠点整備・運営事業の詳細記事

堂島二丁目特定街区(電通関西支社跡地)

用途 住宅・ホテル等
延床面積 約80,000㎡
階数 50階
高さ 約195m
完成予定時期 2024年以降
引用元資料
詳細リンク

Project

竣工した再開発

中之島フェスティバルタワー・ウエスト

竣工年 2017年
用途 オフィス・ホテル・美術館・店舗等
階数 41階
高さ 約200m
延床面積 約150,000㎡
引用元資料 中之島フェスティバルタワー・ウエスト
詳細リンク

ザ・パークハウス中之島タワー

竣工年 2017年
用途 住宅等
階数 55階
高さ 約193m
延床面積 調査中
引用元資料 ザ・パークハウス中之島タワー
詳細リンク

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

Redevelopment News

梅田・中之島周辺の再開発ニュース

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
事業内容 Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。