Redevelopment

仙台の再開発情報

仙台市中心部で複数の再開発が進行中

仙台市中心部では、継続的に再開発が進められており、中心街の高層化が進んできています。

特に現在は仙台駅東口で再開発が活発化しており、地上20階建てのホテルと大規模な商業施設からなる「ヨドバシ仙台第1ビル」計画が2021年後半竣工を目指して進行中のほか、JR東日本による大型オフィスビル「仙台駅東口オフィス」が2020年度冬の竣工を目指して進行中です。

画像引用元:仙台駅東口開発におけるオフィスビルの建設着手について

仙台市主要エリア再開発マップ

雨宮キャンパス跡地に大型イオンモールが計画

東北大学雨宮キャンパスの跡地に、延べ床面積約83,000㎡の、大型イオンモールが進出予定となっています。

当初は2019年秋の開業を予定していましたが、計画が延期されているようです。

仙台市都心部に近いイオンモールとして、注目の計画となりそうです。

Follow

フォローして情報を受け取る

About

このサイトについて

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。まだまだ未熟なサイトですが、今後ともよろしくお願いいたします。

このサイトについて
お問い合わせ