Redevelopment

神戸の再開発情報

三宮で活発化する再開発

三宮エリアでは2000年代から超高層化が進み、神戸市の中心街として風格のある超高層ビル街を形成しました。2000年代〜2010年代はタワーマンション中心の再開発でしたが、今後はオフィスやホテル、商業施設系の再開発が進み、エリアの活性化が進む見込みです。

現在も再開発が4件進行中で、高層化と機能集積がより一層進みそうです。注目は「 三宮ターミナルビル建て替え構想」と「雲井通5丁目地区再整備事業」で、現在進行中の「神戸阪急ビル東館建替計画」を上回る規模の再開発が行われる予定です。

海と街を繋ぐウォーターフロント再開発

ポートアイランド側から見て、ハーバーランドやメリケンパークと連なる位置にある「新港第一突堤〜第四突堤」エリアで再開発が進んでいます。

新港第一突堤では港湾機能から都市機能への用途転換が行われ、高級旅館「神戸みなと温泉 蓮」と「ラ・スイート オーシャンズガーデン」がオープンしました。

さらに、新港第一突堤と中心市街地を繋ぐ位置で、「新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業」が進行中です。計画ではツインタワーのマンションと水族館とミュージアムの用途のシンボル施設、複数の企業のオフィスが整備される予定になっており、「シンボル施設」はアイコニックな外観をしており、神戸ウォーターフロントの新たなランドマークとなることでしょう。

「新港突堤西地区(第2突堤)再開発事業」の完成予想図イメージ

神戸

神戸に新アリーナ「新港突堤西地区(第2突堤)再開発事業」NTT都市開発等により計画

最終更新:2021年4月2日

神戸

東急ハンズ三宮店が閉店へ。いつ閉店&いつまで営業?閉店理由は?

最終更新:2021年3月1日

JR摩耶駅NKビルの完成予想図イメージ

神戸

JR摩耶駅NKビルのテナント店舗&周辺のバイト求人は?灘区の商業施設はいつオープン?

最終更新:2021年3月15日

兵庫県庁舎建て替え再開発で神戸元町に整備される新施設のイメージ

神戸

兵庫県庁舎を建て替え再整備する構想。神戸元町で大規模な再開発。高層ツインタワーを中心とした民間複合型施設を整備。隈研吾設計事務所等が提案。

最終更新:2019年12月10日

建て替えが計画されている神戸市役所2号館の外観写真

神戸

神戸市役所2号館を建て替え、高級ホテルやホールと庁舎の複合施設からなる新2号館を再開発で整備。

最終更新:2019年12月10日

神戸

三ノ宮駅ビル建て替え&再開発は2023年以降に完成予定。JR西日本が三宮ターミナルビル・OPA閉店後跡地を開発

最終更新:2021年3月13日

神戸

神戸三宮阪急ビル(エキゾ神戸三宮)のテナント店舗&周辺のバイト求人は?いつオープン開業?

最終更新:2021年3月15日

神戸

雲井通5丁目地区再整備事業1期は2025年度竣工を目指す。再開発で変わる三宮。2期以降も期待!

最終更新:2021年4月21日

神戸

垂水駅周辺

最終更新:2020年9月16日

神戸

神戸駅周辺

最終更新:2020年9月16日

神戸

ハーバーランド・メリケンパーク・新港

最終更新:2021年4月25日

神戸

新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業 優先交渉権者が決定!事業計画が明らかに!

最終更新:2018年9月24日

神戸

三宮

最終更新:2020年9月16日

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。