Redevelopment

名古屋の再開発情報

リニア中央新幹線開業に向けて進む名駅の再開発

名駅(名古屋駅)周辺は再開発が進み、国内有数の高さの超高層ビルの集積地に成長しました。

名駅では複数の再開発が進行中となっており、2027年のリニア中央新幹線開業に向けて発展を続けると思われます。

栄エリアも再開発が活発化

名駅エリアに比べて再開発が遅れていた栄・伏見エリアにおいても複数の再開発が進行中です。

栄エリアでは中日ビル建て替え計画など、複数の超高層複合ビル計画が進行しており、街の新陳代謝が進みそうです。

国内最大規模の超高層ビル計画「名鉄名古屋駅地区再開発」に注目

現在名鉄名古屋駅ビルと周辺のビルを再開発する計画「名鉄名古屋駅地区再開発」が構想中です。この計画では高さ約160m〜180m・横幅約400mの3棟の超高層ビルが一体化した、超弩級の高層ビルが計画されておりましたが、社会情勢の変化を踏まえ、計画の大幅な変更が予定されています。

Hot Area

名古屋市主要エリアの再開発情報

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。