画像引用元:2021年 夏「イオンそよら新金岡」を出店

イオンそよら新金岡はいつオープン?商業施設・ショッピングセンターがイオン新金岡店跡地に開業予定!

イオンそよら新金岡について

堺市北区のイオン新金岡店跡地において、イオンリテールによる新商業施設フォーマット「イオンそよら」2号店となる、「イオンそよら新金岡」の開発計画が進行中です。

核店舗は「イオンスタイル新金岡」となる予定で、「都会の利便性×良好な住環境両方を求める住民たちが集う街の オープンテラス」が計画のコンセプトとして設定されています。

「イオンそよら新金岡」の特徴は以下となります。

  • 食料品や雑貨、日用品、ファーマシー、ベーカリー、ジムやクリニック、美容室、 クリーニングなど、日常生活において高頻度で利用するカテゴリーを集約した店舗構成 
  • テイクアウト・デリバリー専門店やネットで注文した商品を店舗で受け取れるクリック& コレクトサービスなどを充実 
  • カフェや広場などのコミュニティの場、塾やカルチャー教室などの学び・体験の場と いった生活の満足度を高めるような場を徒歩圏内で提供

施設の規模

敷地面積は約6,120㎡、延床面積は約6,120㎡、駐車場台数は97台、ショッピングセンターとしては中規模の施設となりそうです。

この記事の情報元

イオンリテールのニュースリリース、求人サイト・公式サイト等の情報に基づき記事を作成。

イオンそよら新金岡のオープン開業時期

イオンリテールのニュースリリースによると、2021年夏のオープンを予定しています。

イオンそよら新金岡のテナント店舗

現時点で判明しているイオンそよら新金岡のテナントは以下の店舗です。

  • イオンスタイル(スーパーマーケット)

現時点でその他のテナント店舗は未判明ですが、16店舗の専門店テナントが集結するショッピングセンターとなることが発表されています。

自然志向の食事やオーガニック、栄養バランス、地産地消な ど食の多様化に対応し、子育てを支援する食育・託児サービスやカルチャー教室などを兼ね備えた施設となる予定です。

完成予想図イメージ

イオンそよら新金岡の完成予想イメージは、茶色や黒、ガラスで構成されたおしゃれなデザインとなりそうです。

画像引用元:2021年 夏「イオンそよら新金岡」を出店

イオンそよら新金岡の計画概要

用途 商業施設
敷地面積 約6,120㎡
延床面積 約6,120㎡
駐車場台数 97台
オープン予定時期 2021年夏

イオンそよら新金岡の場所・アクセス

イオンそよら新金岡は、堺市北区新金岡町4丁目1番11号にオープン予定です。

車でのアクセスは、目の前を府道28号線ときはま線が通っており良好です。

鉄道でのアクセスは、新金岡駅から約100mの距離でアクセスが可能です。

近隣の商業施設としては、ショッピングセンターの「フレスポしんかな」、ディスカウントストアの「ドン・キホーテ」、ドラッグストアの「スギ薬局」があります。

大阪府下の再開発情報・注目の計画

大阪府下の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

大阪府下の再開発情報一覧

大阪府下の中・大型店開店情報は下記のページにまとめてあります。

大阪府下の中・大型店開店情報一覧

全国の商業施設オープン情報は、下記のページにまとめてあります。

全国の大型商業施設オープン予定

Follow

フォローして情報を受け取る

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。