新宿駅の再開発!「新宿の拠点再整備方針(案)」が公表!「新宿グランドターミナル」整備へ前進

最終更新:2018.09.24

東京都と新宿区による、新宿駅周辺エリアの再整備方針「新宿の拠点再整備方針(案)」が公表されました。

この再整備方針では、老朽化した駅施設や周辺の駅ビルを再開発し、鉄道の乗り換え利便性を向上させ、世界有数の交通結節点にふさわしい「新宿グランドターミナル」へと造り替える構想が明らかになりました。

新宿グランドターミナルの概念図

新宿グランドターミナルの概念図です。東西の駅ビルは超高層ビルへ建て替えられ、線路上空に人工地盤が整備され、シンボリックな広場空間「新宿セントラルプラザ」が整備されます。東西の駅ビルの低層部には現在のサザンテラス・バスタ新宿・新宿ミライナタワーの低層部のような歩行者の滞留・回遊空間「新宿テラス」が整備されます。

また、西口、東口それぞれの地下街には、地上の光と外気が入り込む「ボイド」が設けられ、地下空間でありながら開放的な空間となりそうです。

画像引用元:新宿の拠点再整備方針(案) ~新宿グランドターミナルの一体的な再編~

事業着手は東京オリンピック・パラリンピック開催後

一般からの意見募集を経て、2018年春を目処に再整備方針を決定し、その後都市計画決定の手続きを行い、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催後の整備着手を目指しています。この構想の実現により、老朽化しわかりづらい動線が多かった新宿駅の「迷宮状態」がどう解消されるのか楽しみです。

新宿駅の顔「新宿セントラルプラザ」が誕生!

この構想では、現在地下・地上の2層構造となっている新宿駅エリアを、線路上空へのデッキ架橋による地下・地上・デッキ階の3層構造へと造り替え、線路上空部分に新宿駅の顔となる空間「新宿セントラルプラザ」を整備することが謳われています。

新宿セントラルプラザのイメージでは、線路上空の広大な空間がデッキ化され、大屋根のようなものが架けられたシンボリックな空間となっています。

新宿セントラルプラザのイメージ

画像引用元:新宿の拠点再整備方針(案) ~新宿グランドターミナルの一体的な再編~

東西駅前広場側には、歩行者回遊空間「新宿テラス」を整備!

東西駅ビルは建て替えられ、西口駅前広場と東口駅前広場の前にはそれぞれ歩行者が滞留・回遊できる「新宿テラス」が設けられます。

西口の新宿テラスのイメージ

西口の新宿テラスのイメージです。これは現在地下ロータリーとなっている場所からの眺めでしょうか?西口・東口の各地下街には地上の光が差し込む「ボイド」が設けられる予定になっています。

画像引用元:新宿の拠点再整備方針(案) ~新宿グランドターミナルの一体的な再編~

東口の新宿テラスのイメージ

画像引用元:新宿の拠点再整備方針(案) ~新宿グランドターミナルの一体的な再編~

300m超えの超高層ビル誕生なるか?

JR東日本や小田急電鉄などが管理する駅ビルは建て替えられる予定ですが、どれくらいの規模・高さのビルになるのでしょうか?立地条件に申し分はなく、ひょっとしたら高さ300m超えの超高層ビルとなるかもしれません。

Share

このページを共有

Follow

購読する

Column

新着の都市開発コラム

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。