横濱ゲートタワープロジェクト(MM21中央地区58街区開発事業計画)は2021年竣工!

投稿日時:2017.10.22.00:45 / 最終更新:2019.3.30.12:20

みなとみらい21地区の58街区に、鹿島建設を中心とした企業グループによる高さ114mの高層オフィスビル建設計画が明らかになりました。

開発計画の発表が相次ぐみなとみらい21地区ですが、先日の「新港地区客船ターミナル(仮称)等整備事業」につづいて新たな開発計画が明らかになりました。

58街区は公募による開発計画の募集がかけられていましたが、上記計画意外にも複数の企業による提案があったようで、それらの企業の計画が別の街区で具現化すると良いですね。

みなとみらいの新高島駅周辺では大規模な開発計画の発表が相次いでおり、それらの計画がすべて完了すれば横浜市有数のオフィスビル街になることが予想されます。

みなとみらい21地区58街区

用途:オフィス・商業施設・にぎわい施設

延床面積:約80,480㎡

階数:21階 高さ:約114m

完成予定時期:2021年7月

引用元資料:みなとみらい21地区58街区の事業予定者を決定しました

みなとみらいの再開発情報

こちらも読まれています

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。