ヨドバシ梅田タワーは2019年秋竣工!

最終更新:2018.09.24

ヨドバシ梅田タワーについて

ヨドバシ梅田タワーは大阪市梅田エリアの「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」の北側の元々ヨドバシカメラの平面駐車場だった土地で建設中の超高層複合ビルです。ヨドバシカメラによる不動産開発としては過去最大規模となり、社運をかけたプロジェクトとなりそうです。

あのヨドバシカメラマルチメディア梅田が約2倍に拡張!

ヨドバシ梅田タワー地下1F〜地上8Fの低層部はヨドバシカメラが大拡張され商業施設として利用される予定となっており、ただでさえ巨大なヨドバシカメラマルチメディア梅田が超巨大な商業施設として生まれ変わる予定となっています。

おそらく既存のヨドバシ梅田とヨドバシ梅田タワーの低層部は各階で接続し、自由に行き来できるようになるのではないかと思われます。

高層階には巨大ホテルが入居

ヨドバシ梅田タワー9F〜34Fの中・高層部には、大阪市内最大級となる約1,000室のホテルが入居します。ホテルのブランドは現在未確定ですが、宿泊特化型のホテルとなるようです。

完成予想イメージ

画像引用元:ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町) 事業計画の決定について

地域に貢献する都市設備も完備!

ヨドバシタワー・ヨドバシ梅田の外周部には周辺建物と連絡するペデストリアンデッキも整備され、立体的に歩行者ネットワークが強化されます。

画像引用元:ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町) 事業計画の決定について

また、ヨドバシタワーの外周部には、観光バスの発着場が設けられ、ヨドバシ梅田や周辺地域の集客に貢献します。また壁面緑化も施された環境・景観に配慮した建築物となるようです。

画像引用元:ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町) 事業計画の決定について

計画概要

用途 商業施設・ホテル等
延床面積 105,200㎡
階数 34階
高さ
完成予定時期 2019年秋頃

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。