リンクス梅田・ヨドバシ梅田タワーのバイト求人&テナント店舗は?いつオープン?

投稿日時:2018.5.3.23:15 / 最終更新:2019.8.10.14:24

画像引用元:ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町) 事業計画の決定について

ヨドバシ梅田タワー(リンクス梅田)について

ヨドバシ梅田タワーは大阪市梅田エリアの「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」の北側の元々ヨドバシカメラの平面駐車場だった土地で建設中の超高層複合ビルです。

ヨドバシカメラによる不動産開発としては過去最大規模となり、社運をかけたプロジェクトとなりそうです。

あのヨドバシカメラマルチメディア梅田が約2倍に拡張!

ヨドバシ梅田タワー地下1F〜地上8Fの低層部はヨドバシカメラが大拡張され商業施設として利用される予定となっており、ただでさえ巨大なヨドバシカメラマルチメディア梅田が、百貨店級の超巨大な商業施設として生まれ変わる予定となっています。

既存のヨドバシ梅田とヨドバシ梅田タワーの低層部は各階で接続し、自由に行き来できるようになり、異一体的に運用される予定です。

新商業施設の名称は「リンクス梅田」に決定

ヨドバシ梅田タワー低層階の商業フロアを活用し、ヨドバシカメラによる新商業施設「リンクス梅田」がオープンすることが、プレスリリースにより発表されています。

高級感のあるロゴデザイン・外装・内装デザインとなっており、梅田エリアの新たな賑わいの核となりそうです。

リンクス梅田のロゴデザイン

リンクス梅田の入り口外観イメージ

画像引用元:商業施設名称を『 LINKS UMEDA 』に決定 大阪・梅田の新ランドマーク「ヨドバシ梅田タワー」内の商業施設

高層階には巨大ホテルが入居

ヨドバシ梅田タワー9F〜34Fの中・高層部には、大阪市内最大級となる約1,000室のホテルが入居します。ホテルのブランドは阪急の新ブランド「Hotel Hankyu RESPIRE(レスパイア)」に決定しました。宿泊特化型のホテルとなるようです。

完成・オープン時期

複合商業施設リンクス梅田は、2019年秋のオープンを予定しています。

高層階に入居する「Hotel Hankyu RESPIRE(レスパイア)」は2019年11月27日の開業を予定しています。

ヨドバシ梅田タワー(リンクス梅田)の入居テナント店舗

商業施設部分(リンクス梅田)の入居テナント店舗

商業施設部分(リンクス梅田)の入居テナント店舗は、以下の店舗が判明しています。

  • 博多もつ鍋おおやま(レストラン)
  • WeWork(コミュニティ型ワークスペース)

リンクス梅田は、200店舗のテナントが集結する、超巨大ショッピングモールとなり、既存のヨドバシカメラマルチメディア梅田とは各フロアで一体化し行き来できるようになります。

売り場面積は約91,954㎡と、大阪梅田でも最大級の商業施設となる予定で、大阪市都心部最大級の再開発プロジェクト「うめきた2期地区開発」を控え、梅田エリアが大きく活性化しそうです。

画像引用元:建物名称を「ヨドバシ梅田タワー」に決定 約200店舗を集積する複合商業施設として大阪駅前に新たなランドマークが誕生

ホテル部分は「Hotel Hankyu RESPIRE OSAKA」

高層階のホテル部分には、阪急の新ブランドホテル「Hotel Hankyu RESPIRE OSAKA」が入居します。宿泊特化型ホテルですが、高級感のあるハイグレードなホテルとなりそうです。

出典:新ブランド “Hotel Hankyu RESPIRE(レスパイア)” (仮称)ヨドバシ梅田タワーにおけるホテル名称決定のお知らせ

B1階にはグルメフロアも誕生!

B1階には、粋な飲み屋が集まる横丁的空間と、うめきたエリア最大規模のスーパーマーケットがオープン予定です。

リンクス梅田B1階のグルメフロアの横丁イメージ

画像引用元:商業施設名称を『 LINKS UMEDA 』に決定 大阪・梅田の新ランドマーク「ヨドバシ梅田タワー」内の商業施設

ヨドバシ梅田タワー(リンクス梅田)のバイト求人情報

ヨドバシ梅田タワー(リンクス梅田)のバイト求人情報は、以下リンク(タウンワーク)より検索可能です。

「大阪市北区 ヨドバシ 梅田 オープニングスタッフ」の求人検索結果

梅田エリアのバイト求人はここでも探せる

タウンワーク

<タウンワーク>梅田エリア(大阪駅周辺)のアルバイト・パート求人情報一覧

フロム・エーナビ

<フロム・エーナビ>梅田エリア(大阪駅周辺)のアルバイト・パート求人情報一覧

マッハバイト

<マッハバイト>梅田エリア(大阪駅周辺)のアルバイト・パート求人情報一覧

t

【無料】スマホで近所のチラシをチェックしよう!

普段行くスーパーやドラッグストア、ホームセンター、ショッピング施設のチラシを、無料スマホアプリで見る方法があります!詳しくは以下の記事で解説しています!
近所のお店のチラシが無料で見れるスマホアプリ

外観・内観イメージ

全体外観イメージ

低層階の張り出した部分が200店舗からなる大型商業施設リンクス梅田、高層階のスマートな部分がホテルとなる予定です。

ヨドバシらしい風格のある外観で、既存のヨドバシカメラマルチメディア梅田と一体的なデザインになりそうです。

画像引用元:ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町) 事業計画の決定について

地域に貢献する都市設備も完備!

ヨドバシ梅田タワー(リンクス梅田)とヨドバシカメラマルチメディア梅田の外周部には周辺建物と連絡するペデストリアンデッキも整備され、立体的に歩行者ネットワークが強化されます。

画像引用元:ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町) 事業計画の決定について

また、ヨドバシ梅田タワーの外周部には、観光バスの発着場が設けられ、ヨドバシ梅田や周辺地域の集客に貢献します。また壁面緑化も施された環境・景観に配慮した建築物となるようです。

画像引用元:ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町) 事業計画の決定について

計画概要

用途 商業施設・ホテル等
延床面積 約105,200㎡
階数 34階
高さ 約150m
オープン予定時期 2019年秋

ヨドバシ梅田タワー(リンクス梅田)の場所・アクセス

ヨドバシ梅田タワー(リンクス梅田)は、JR大阪駅や阪急梅田駅に隣接する、ヨドバシカメラマルチメディア梅田の北側に開業予定です。

ヨドバシ梅田タワー(リンクス梅田)は、ヨドバシカメラマルチメディア梅田と、一体的な商業施設として運営される予定です。

JR大阪駅や各線梅田駅から好アクセスの、鉄道でのアクセス性に優れた施設となる予定です。

周辺は大規模な超高層ビルや商業施設がひしめく西日本最大級のビジネス&商業エリアとなっており、賑やかな町並みが広がっています。

大阪の再開発情報

大阪市内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

大阪の再開発情報

うめきた2期をはじめ、梅田中之島エリアは再開発ラッシュです。

梅田・中之島周辺の再開発情報

うめきた2期エリアの再開発計画については下記のページにまとめてあります。

うめきた2期地区開発事業者決定!三菱地所を代表とする企業グループに。延床53万㎡超の大規模再開発!

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
事業内容 Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。