(仮称)北品川5丁目計画始動。ソニー旧本社跡地に超高層オフィスビルを建設!

投稿日時:2017.12.6.17:50 / 最終更新:2018.9.24.14:05

大崎駅の北東側の御殿山エリアに位置する、ソニー旧本社跡地として有名な敷地で、超高層オフィスビルの建設計画が明らかになりました。計画名称は「(仮称)北品川5丁目計画」となります。

地上19階・高さ約107mで、東京オリンピック前の2020年3月には完成する予定となっています。

周辺は大崎・五反田副都心として再開発が複数進行中で、本格的な副都心化が進み、超高層ビル街へと変貌してきています。

(仮称)北品川5丁目計画の計画概要

用途 オフィス等
延床面積 約48,000㎡
階数 19階
高さ 約107m
完成予定時期 2020年3月

周辺の再開発情報はこちら

大崎・五反田の再開発マップ

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。

このサイトについて