住友不動産麹町ガーデンタワー(麹町五丁目計画)

投稿日時:2018.4.23.16:09 / 最終更新:2018.9.24.13:59

住友不動産麹町ガーデンタワー(麹町五丁目計画)について

住友不動産麹町ガーデンタワー(麹町五丁目計画)は、四ツ谷駅と麹町駅のやや麹町駅寄りの新宿通り沿いで建設中の超高層オフィスビルです。

建物の用途は全体がオフィスとなり、地上22階・高さ約130m、延べ床面積約48,000㎡の中規模の超高層ビルとなります。竣工予定は東京オリンピック・パラリンピックが開かれる2020年8月を予定しております。

周辺ではYahoo Japanの本社が入居する超高層再開発ビル「東京ガーデンテラス紀尾井町」が竣工済みで、また、四ツ谷駅前の北西側で超高層オフィスビル計画「四谷駅前再開発事業」が進行中です。皇居の東側は超高層ビルの密度が高いですが、西側の四谷・麹町エリアもだんだんと超高層化が進んでいます。

計画概要

用途 オフィス等
延床面積 約48,000㎡
階数 22階
高さ 約130m
完成予定時期 2020年8月

2018年4月の現場レポート

北東側から撮影

新宿通りの接道箇所はご覧のようにわずかとなっており、奥に広大な敷地が確保されています。

南西側から撮影

敷地は高低差があり、さらにいびつな形をしているため、どのようなレイアウトで建設されるのか楽しみです。

南側から撮影

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

About

このサイトについて

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。まだまだ未熟なサイトですが、今後ともよろしくお願いいたします。

このサイトについて
お問い合わせ