横浜スタジアムの増築・改修計画概要が明らかに!

投稿日時:2017.4.24.13:28 / 最終更新:2018.9.24.14:11

横浜スタジアムの増築・改修計画全体外観

横浜ベイスターズの本拠地横浜スタジアムは、1978年に開業し、2018年で開業から40周年を迎えます。そのため施設の老朽化と収容人数不足が大きな課題となっておりました。

今回の増築・改修計画はスタジアムを抜本的に改造する計画で、改修によりスタンドの増築・見晴らしの良い屋上テラス席の新設・VIP向けの個室観覧席の新設などが行われます。

この計画が実現すれば古びた印象の強い横浜スタジアムが、一気に個性的で近未来的なスタジアムに生まれ変わります。横浜公園敷地内に立地し、各種規制・制限の影響を受けますが、なんとか計画を実現してほしいです。

計画案の写真

2F DREAM GATE

屋上テラス席

個室観覧席

引用資料
横浜スタジアムの増築・改修計画を横浜市に提出しました

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

About

このサイトについて

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。まだまだ未熟なサイトですが、今後ともよろしくお願いいたします。

このサイトについて
お問い合わせ