横浜市みなとみらい桜木町ー新港地区にロープウェー建設構想!

最終更新:2018.11.02

神奈川新聞によると、横浜市みなとみらい地区の桜木町駅周辺から、新港地区を結ぶロープウェーを建設する構想が明らかになりました。

ロープウェーはみなとみらいの新港地区でよこはまコスモワールドを運営し、全国で観覧車や遊園地を運営する「泉陽興業」が整備・運営を検討しているとのことです。よこはまコスモワールドへの誘客効果を狙ったものと思われます。

このロープウェー構想が実現すれば、みなとみらい地区の中でもみなとみらい線の開業の恩恵を受けづらい位置にあった新港地区のアクセス利便性が向上し、よこはまコスモワールドやワールドポーターズ、赤レンガ倉庫などの賑わいにつながりそうです。

ロープウェーはいつ出来るの?

2020年の東京オリンピック・パラリンピックまでの整備を市・泉陽興業は検討しているようです。ロープウェーは大規模ビルなどに比べて比較的簡素な設備なので、工期はそこまで長くならないものと思われます。

ロープウェーの予想ルート

ロープウェーは桜木町駅前広場付近から新港地区の「運河パーク」付近を直線で結ぶものと思われます。ほぼ汽車道に沿ったルートとなると予想しています。

よこはまコスモワールドを運営する泉陽興業が建設・運営するため、もう少しよこはまコスモワールドに近い位置に乗降場を設けるかもしれません。

みなとみらいは再開発計画が目白押し!

みなとみらいエリアでは横浜市で最も活発な再開発が続いており、大型施設が2020年前後にかけて続々開業し、横浜市の新たな中心地として発展を遂げそうです。

新港地区でも新しい客船ターミナルやホテル・商業施設などを整備する新港地区客船ターミナル(仮称)等整備事業や横浜地方合同庁舎の集約・再整備などが予定されており、再開発が活発化しています。

みなとみらいの再開発情報

横浜の再開発情報

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。