学校法人神奈川大学みなとみらいキャンパス

投稿日時:2017.4.15.21:07 / 最終更新:2018.9.24.14:11

学校法人神奈川大学みなとみらいキャンパスについて

企業の活発な進出が続いているみなとみらいに初となる大学キャンパスが進出します。地上21階建ての都心型のキャンパスで、高さは99mの規模となります。既存のキャンパスからの全面移転となるわけではなく、新たな国際系の学部の開設やグローバル系学部の集約が検討されております。若者の多いみなとみらいですが、5000人の学生が通うことになる新キャンパスによって、街の雰囲気がどう変わっていくのか、あるいは変わらないのか?目が離せません。

完成予想イメージ

門型の高層部、多方向に張り出した低層部がユニークなデザインの校舎になりそうです。

画像引用元:みなとみらいキャンパス開設と就学キャンパス等の計画について

計画概要

用途 校舎等
延床面積 約46,600㎡
階数 21階
高さ 約99m
完成予定時期 2021年4月

みなとみらいの再開発マップはこちら

こちらも読まれています

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。