虎ノ門ヒルズステーションタワー(虎ノ門一・二丁目地区)の街区が拡大し概要が明らかに!

最終更新:2018.09.24

森ビル主導で計画が進められていた虎ノ門ヒルズステーションタワー(虎ノ門一・二丁目地区)の計画全貌が明らかになりました。以前の情報よりも街区が拡大され、建物も単独のタワーではなく、複数の建物で構成される形に変更になりました。

虎ノ門ヒルズステーションタワーの外観イメージ

A-1街区のメインタワーは斜めにせり出すような特徴的な外観になっており、高さは約265mを予定し、東京でも有数の高さの高層ビルが誕生する予定です。

虎ノ門ヒルズステーションタワーの街区図

高さ265mのメインタワーが建つA-1街区の他にも、「A-2街区」「A-3街区」「A-4街区」「B街区」が存在し、B街区は高さ100m弱のビルが建つようです。

虎ノ門ヒルズ全体の外観イメージ

虎ノ門ヒルズ全体の外観はこのようになります。現在は単独棟の「虎ノ門ヒルズ」ですが、このような高層ビル街に拡大・進化する予定です。森ビルの建設する高層ビルはデザインにこだわったものが多く、個人的に楽しみです。

引用資料:

都市再生特別地区(虎ノ門一・二丁目地区) 都市計画(素案)の概要

虎ノ門・赤坂・神谷町の再開発情報

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。