都市再生ステップアップ・プロジェクト(竹芝地区)(竹芝地区開発計画)

最終更新:2018.09.24

都市再生ステップアップ・プロジェクト(竹芝地区)(竹芝地区開発計画)について

都市再生ステップアップ・プロジェクト(竹芝地区)は、浜松町駅からほど近い竹芝地区で進められている再開発事業で、オフィスや商業施設などが入居する高さ約209m・地上40階の業務棟と、サービスアパートメントなどが入居する高さ約70m・地上18階の住宅棟の2棟が建設されます。竹芝エリア初の高さ200m超えの超高層ビルとなり、竹芝エリアのランドマークになりそうです。

完成予想イメージ

画像引用元:東急不動産 プロジェクトノート

計画概要

用途 オフィス・店舗・サービスアパートメント等
延床面積 業務棟約180,683㎡・住宅棟約19,560㎡
階数 業務棟40階・住宅棟18階
高さ 業務棟約209m・住宅棟約70m
完成予定時期 業務棟2020年5月・住宅棟2020年6月

2018年3月の現場レポート

業務棟を北西側から撮影

業務棟は現在低層階の鉄骨が組み上げられています。高さ約209mまで、これからぐんぐん空に向かって伸びていくと思われます。

業務棟を東側から撮影

業務棟を南東側から撮影

大々的に工事が進められています。延床面積18万㎡超えの巨大な超高層ビルとなります。

業務棟を南側から撮影

業務棟を南西側から撮影

住宅棟を北側から撮影

住宅棟は2018年4月から着工する予定です。建設現場の背後にゆりかもめ竹芝駅が見えます。

住宅棟は竹芝駅と直結し、隣接する業務棟ともデッキで連結し、業務棟も竹芝駅とデッキで直結する予定です。

住宅棟を南西側から撮影

住宅棟を南側から撮影

浜松町駅と業務棟を結ぶデッキの建設状況①

茶色の世界貿易センタービルのあたりにJR浜松町駅があり、そこから旧芝離宮恩賜庭園を経由し、業務棟までを結ぶペデストリアンデッキが建設中です。

浜松町駅と業務棟を結ぶデッキの建設状況②

デッキは首都高速をオーバーパスするため、かなりの高度となります。

浜松町駅と業務棟を結ぶデッキの建設状況③

JR浜松町駅側の様子です。デッキを支える支柱が設置されています。背後の緑は旧芝離宮恩賜庭園です。

最終的にはJR浜松町駅からゆりかもめ竹芝駅までがデッキで結ばれます。

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。