高さ287m!日本橋一丁目中地区再開発概要判明

コレド日本橋北側、日本橋川に面する「日本橋一丁目中地区再開発」の計画概要が判明しました。地上51階建ての超高層複合ビルを中心とした計画で、高さは計画中の高層ビルの中で現時点で第3位の287mで、日本橋エリアの新しいランドマークとなりそうです。高さが390mの「常盤橋再開発プロジェクトB棟」とも近い距離にあり、大手町・丸の内・八重洲・日本橋エリアは国内最大級の超高層ビル街を形成します。

日本橋一丁目中地区再開発 計画概要

用途:オフィス・ホテル・住宅・店舗・カンファレンス等
延床面積:499,000㎡(COREDO日本橋改修部分93,000㎡を含む)
階数:51階
高さ:287m
完成予定時期:2025年度

引用資料:
日本橋一丁目中地区再開発(東京都中央区)/総延べ49・9万平米施設群に/準備組合

八重洲・日本橋・京橋の再開発情報

Follow

フォローして情報を受け取る

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。