イオンスタイル水戸下市は2018年11月1日オープン!テナント全店舗リスト

最終更新:2018.12.27

イオンスタイル水戸下市について

イオンスタイル水戸下市は、2015年2月に老朽化のため閉店したイオン下市店跡地に、地域の特徴やライフスタイルに 合わせた専門性の高い商品とサービスを提供する「イオンスタイル」を出店するプロジェクトです。

イオンスタイル水戸下市は、江戸時代より商人の町として親しまれる、歴史的な商店街「ハミングロード513」に面した店舗となります。

施設の規模

敷地面積約6,518㎡、売り場面積約1,891㎡、地上1階建ての近隣型の中規模商業施設となります。

完成・開業時期

2018年11月1日の開業が決定しています。

外観・内観イメージ

外観イメージ

低層1階建ての中規模の商業施設となりそうです。外観はアースカラーにイオンのコーポレートカラーが良いアクセントとなったシンプルなデザインとなりそうです。

画像引用元:11月1日(木)「イオンスタイル水戸下市」グランドオープン

イオンスタイル水戸下市の計画概要

用途 商業施設等
売り場面積 約1,891㎡
階数 1階
高さ 調査中
開業予定時期 2018年11月1日

場所・アクセス

イオンスタイル水戸下市は、水戸駅の東側に広がる下市エリアの、2015年2月に老朽化のため閉店したイオン下市店跡地に再出店します。

歴史的な商店街「ハミングロード513」に面しており、商店街の賑わいに貢献する施設となりそうです。

入居テナント店舗

イオンスタイル水戸下市を核店舗に、3つのテナントが入居します。

  • イオンスタイル水戸下市(核店舗)
  • カーブス(フィットネススタジオ)
  • クリーニングせんたく王国(クリーニング)
  • イオン銀行(ATM)

茨城の再開発情報

茨城県内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

茨城の再開発情報

水戸市中心部の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

水戸市中心部の再開発情報

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。