アパホテル大阪難波駅タワーの求人採用&ホテル情報は?いつオープン予定?

投稿日時:2019.12.13.00:26 / 最終更新:2019.12.13.00:40

大阪

アパホテル大阪難波駅タワーの外観イメージ

画像引用元:アパグループのニュースリリース

アパホテル大阪難波駅タワーについて

国内最大のホテルネットワークを持つ、アパグループが、大阪市難波に新たに超高層タワーホテルを建設します。

客室数は2,000室超えと、国内最大級の客室数を誇る巨大スケールのホテルとなり、2031年春に開業を目指すなにわ筋線の新難波駅徒歩1分と将来性の高い立地のホテルとなります。

関連記事: なにわ筋線のルートと途中駅・乗り入れ鉄道会社まとめ。大阪の交通事情が一変する可能性。

施設の規模

アパホテル大阪難波駅タワーの規模は、敷地面積約3,306㎡、延床面積約38,000㎡、地上34階、客室数2,064室の規模となります。

この記事の情報ソース

アパグループのニュースリリース

アパホテル大阪難波駅タワーの完成・オープン開業時期

2023年秋のオープン開業を予定しています。

アパホテル大阪難波駅タワーの採用・バイト求人情報

アパホテル大阪難波駅タワーのバイト求人情報は、以下リンク(タウンワーク)より検索可能です。

「大阪市 アパホテル 難波 タワー」の求人検索結果

転職会議でホテルチェーン・企業名で検索して働く人の口コミを探してみよう!【無料】

大阪市周辺のホテルのバイト求人はここでも探せる

タウンワーク

<タウンワーク>大阪市のホテル関係のオープニングスタッフのアルバイト・パート求人情報一覧

バイトル

<バイトル><タウンワーク>大阪市のホテル関係のオープニングスタッフのアルバイト・パート求人情報一覧

完成予想図イメージ

アパホテル大阪難波駅タワーの外観は、アパグループのコーポレートカラーである橙をポイントで使用した、黒と薄茶色を基調とした、ハイグレード感のあるデザインとなっています。

アパホテル大阪難波駅タワーの外観イメージ

画像引用元:アパグループのニュースリリース

計画概要

敷地面積 約3,306㎡
延床面積 約38,000㎡
階数 地上34階
客室数 2,064室
オープン開業時期 2023年秋

アパホテル大阪難波駅タワーの場所・アクセス

アパホテル大阪難波駅タワーは、各線なんば駅から好アクセスかつ、JR難波駅が目の前に位置する立地にオープン予定です。

「マルイト難波ビル」などがある街区の駐車場部分に建設が行われます。

鉄道でのアクセス性に優れ、観光やビジネスに最適なホテルとなりそうですね。

大阪の再開発情報・注目の計画

大阪の再開発情報・注目の計画は下記のページにまとめてあります。

大阪の再開発情報・注目の計画一覧

全国の新規ホテルオープン情報は以下のページにまとめてあります。

全国の大型ホテルの新築オープン予定・新規開業情報

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。

このサイトについて