アパホテル&リゾート梅田駅タワーは2022年末開業!客室数1500室超の超高層タワーホテルが梅田に誕生

投稿日時:2019.3.15.17:26
最終更新:2019.3.15.17:26

画像引用元:アパグループ 西日本最大客室数のタワーホテル用地を取得

アパホテル&リゾート梅田駅タワーについて

アパグループの発表によると、大阪駅より徒歩6分、各線梅田駅徒歩圏内の交通至便な立地に、客室数1500室超えの巨大タワーホテル「アパホテル&リゾート梅田駅タワー」の建設計画が明らかになりました。

施設の規模

地上31階建て、客室数1500室超の規模を予定しています。

完成・開業時期

2022年末の開業を予定しています。

更新情報

2019/3/15記事作成

アパホテル&リゾート梅田駅タワーの外観・内観イメージ

外観イメージ

外観は、アパホテルのブランドカラーであるオレンジを差し色に、茶色系のシックな色合いのデザインとなりそうです。

塔屋部分の逆台形型のシルエットが、全体のデザインを引き締めランドマーク性を高める効果がありそうです。

出典:アパグループ 西日本最大客室数のタワーホテル用地を取得

アパホテル&リゾート梅田駅タワーの計画概要

用途 ホテル等
延床面積 調査中
階数 31階
客室数 1500室超
開業予定時期 2022年末

場所・アクセス

大阪のビジネスと商業の中心地のひとつ、梅田エリアに立地し、JR大阪駅より徒歩6分、大阪メトロ谷町線東梅田駅より徒歩2分、JR東西線北新地駅より徒歩4分、阪急梅田駅からも徒歩圏内の交通至便な立地に、アパホテル&リゾート梅田駅タワーは誕生します。

大阪を代表する歓楽街「北新地」にも近く、観光からビジネスまで幅広い用途で使われるホテルとなりそうです。

梅田エリアでは建設中のヨドバシ梅田タワーに阪急阪神ホテルズが入居する予定となっており、こちらも1000室超えの巨大ホテルとなります。

ヨドバシ梅田タワーに阪急阪神ホテルズが出店!1000室の梅田エリア最大級のホテルが誕生!

大阪の再開発情報

大阪市内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

大阪の再開発情報

うめきた2期をはじめ、梅田中之島エリアは再開発ラッシュです。

梅田・中之島周辺の再開発情報

うめきた2期エリアの再開発計画については下記のページにまとめてあります。

うめきた2期地区開発事業者決定!三菱地所を代表とする企業グループに。延床53万㎡超の大規模再開発!

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Share

このページを共有

Follow

購読する

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
事業内容 Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。