有明にコナミによるオフィスやスタジオ、商業施設。有明南G1区画の事業者決定

有明のコナミ複合施設の完成予想図イメージ

画像引用元:臨海副都心有明南 G1 区画・有明南 H 区画 進出事業予定者の決定について

有明エリアにコナミによるオフィスやスタジオ・商業施設が進出

2020年12月25日の東京都の発表資料によると、コナミホールディングス株式会社、 コナミリアルエステート株式会社、 コナミビジネスエキスパート株式会社により、TFTビル西館の西隣の未利用地にオフィスやスタジオ、商業施設からなる複合ビルを建設する計画が明らかになりました。

地上9階建て、高さ約58mの大型のビルとなり、延床面積は約52,000㎡の規模となる予定です。

この記事の情報源

日本経済新聞の2020年12月25日の報道

有明のコナミによる複合施設はいつオープン開業?

有明のコナミによる複合施設は、2025年1月の開業を予定しています。

有明のコナミによる複合施設の完成予想図

中高層部のデザインは、直線的なタイル状外壁が特徴のシンプルなデザインとなりそうです。

屋上にも緑化が描かれています。

低層部には街頭ビジョン風のデザインも描かれ、個性的な空間となりそうです。

有明のコナミ複合施設の完成予想図イメージ

有明のコナミ複合施設の完成予想図イメージ

画像引用元:臨海副都心有明南 G1 区画・有明南 H 区画 進出事業予定者の決定について

有明のコナミによる複合施設の計画概要

用途 オフィス、スタジオ、ショップ等
階数 9階
延床面積 約52,000㎡
高さ 約58m
オープン開業時期 2025年1月開業予定

有明のコナミ複合施設の地図・場所

コナミによる複合施設は、有明のTFTビル西隣の現在未利用地(ビッグサイト臨時G1駐車場)となっている敷地に計画されています。

りんかい線有明駅からはやや距離がありますが、ゆりかもめの東京ビッグサイト駅なども利用可能です。

有明エリアにエンタテイメント系企業の拠点ができることにより、イベント開催などで賑わい向上効果がありそうです。

有明・臨海エリアの再開発情報

東京湾岸エリアの再開発情報は下記のページにまとめてあります。

台場・青海・有明の再開発情報

豊洲の再開発情報

晴海の再開発情報

東京23区内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

東京23区の再開発情報

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。