ブランチ大津京は2019年11月開業!大津びわこ競輪場跡地再開発!

最終更新:2019.01.06

画像引用元:大津びわこ競輪場公募提案型貸付事業の優先交渉事業者決定について

ブランチ大津京について

ブランチ大津京は、滋賀県大津市の琵琶湖沿い、各線大津京駅から徒歩圏の、大津びわこ競輪場跡地再開発により誕生する、大型複合商業施設です。

大津びわこ競輪場跡地は一部が公園として整備され、残りの部分がブランチ大津京として整備されます。ブランチ大津京の敷地も緑あふれる公園のような空間として整備され、公園と一体化した商業施設という新しいショッピング空間が誕生しそうです。

施設の規模

ブランチ大津京は、敷地面積約50,000㎡の広大な土地にゆったりとした造りで建設されます。延床面積や総貸付面積は調査中です。

また、隣接して敷地面積約15,000㎡の公園も整備される予定となっています。

入居テナント数は全部で30店舗程度となり、敷地面積に対して施設規模は小さめで、開放的な公園型商業施設になると思われます。

物販店舗・飲食店・サービス店舗などがミックスして配置され、ベビーサロンなどのコミュニティ施設やフィットネス施設など多彩な用途に使われる予定です。

完成・開業時期

ネットの情報によると、2019年11月頃の開業を予定しているようです。

ブランチ大津京の外観・内観イメージ

外観イメージ

奥に比較的大きな建物、手前に片流れ屋根の集落的なデザインの分棟型の建物が配置され、また芝生広場や木々が生い茂るエリアなど公園的な要素をふんだんに盛り込んだ施設となりそうです。

画像引用元:大津びわこ競輪場公募提案型貸付事業の優先交渉事業者決定について

テラス部分外観イメージ

ウッドや石畳のテラスが設けられ、賑わいが屋外に滲み出すような設計となっています。公園にいるかのような開放的な気分でショッピングを楽しめますね。

画像引用元:大津びわこ競輪場公募提案型貸付事業の優先交渉事業者決定について

芝生広場のイメージ

このような木々が生えた芝生の広場も商業施設に近接して整備されます。子どもたちの遊び場所はピクニックエリアとして活用されそうですね。

画像引用元:大津びわこ競輪場公募提案型貸付事業の優先交渉事業者決定について

ブランチ大津京の入居テナント店舗

ブランチ大津京の入居テナントは、以下の店舗が明らかになっています。

  • Community Park(アウトドアフィットネス)

上記以外のテナントについては、判明次第、このページに追記予定です。

ブランチ大津京の計画概要

用途 商業施設等
延床面積 調査中(敷地面積約50,000㎡)
階数 地上2階
高さ 調査中
完成予定時期 2019年11月

場所・アクセス

ブランチ大津京は大津市の中心市街地の北側に位置する、各線大津京駅から徒歩圏内の、大津びわこ競輪場跡地に整備されます。

琵琶湖にも面しており、国道161号線沿いにあるため、お車でのアクセスも良好です。

滋賀・京都の再開発情報

滋賀県内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

滋賀の再開発情報

京都府内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

京都の再開発情報

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。