千葉銀行新本部棟は2020年9月竣工!現本部棟敷地内で建て替えを実施!

投稿日時:2018.8.10.18:44 / 最終更新:2018.12.29.14:09

千葉銀行新本部棟について

千葉銀行は、1973年に竣工した、地上12階建ての現本部棟の敷地内に地上16階建ての新本部棟を建設し、その後現本部棟を解体し、建て替えによるBCPの強化を図る事業を進行中です。

施設の規模

千葉銀行新本部棟の規模は、延べ床面積約46,800㎡、地上16階の規模となる予定で、本部機能、本店営業部の他に、研修施設やホールなどの機能も入居する予定となっています。

完成・開業時期

2020年9月竣工を予定しています。

千葉銀行新本部棟の外観・内観イメージ

外観イメージ

銀行らしい信頼感のある、スタンダードなデザインでありながら、ガラス中心の先進的なイメージを併せ持つ外観となりそうです。

画像引用元:本部棟の建替えについて

千葉銀行新本部棟の計画概要

用途 オフィス・本店営業部機能・研修施設・ホール等
延床面積 約46,800㎡
階数 16階
高さ 調査中
完成予定時期 2020年9月

場所・アクセス

千葉銀行新本部棟は、千葉市の中心街がある千葉駅の南西側にある千葉みなと駅近くの千葉銀行現本部棟敷地内に建設されます。おそらく現在平面駐車場として利用されている箇所に建設されるものと思われます。

周辺には千葉市役所があるなど、業務機能の一定の集積が進んでいる地域です。

千葉県・東京都の再開発情報

千葉県内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

千葉の再開発情報

千葉市の新都心「幕張新都心」の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

幕張新都心・海浜幕張の再開発情報

東京23区内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

東京23区の再開発情報

今、あなたにオススメ

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。