フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波(仮)の求人採用&ホテル情報は?いつオープン予定?

投稿日時:2019.12.13.02:26 / 最終更新:2020.4.9.16:27

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波の外観イメージ

画像引用元:パシフィカ・キャピタルのニュースリリース

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波(仮)について

パシフィカ・キャピタルの子会社なんばホスピタリティは、マリオットブランド国内初のブランドとなる「フェアフィールド・バイ・マリオット」を大阪難波に開業させる計画を発表しています。

施設の規模

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波(仮)の規模は、敷地面積約1,669㎡、延床面積約10,979㎡、地上14階、客室数300室の規模となります。

この記事の情報ソース

パシフィカ・キャピタルのニュースリリース

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波(仮)の完成・オープン開業時期

2020年夏のオープン開業を予定しています。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波(仮)の採用・バイト求人情報

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波(仮)のバイト求人情報は、以下リンク(タウンワーク)より検索可能です。

「大阪市 フェアフィールド マリオット 難波」の求人検索結果

大阪市周辺のホテルのバイト求人はここでも探せる

タウンワーク

<タウンワーク>大阪市のホテル関係のオープニングスタッフのアルバイト・パート求人情報一覧

バイトル

<バイトル>大阪市のホテル関係のオープニングスタッフのアルバイト・パート求人情報一覧

完成予想図イメージ

外観イメージ

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波(仮)の外観イメージは、茶色と白を貴重としたシンプルでモダンなデザインとなりそうです。

低層階には庭が設けられ、エントランスを演出します。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波の外観イメージ

エントランスイメージ

日本らしさもほのかに感じられる、シンプルなデザインのエントランスとなります。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波のエントランスイメージ

客室イメージ

シンプルな白を基調としたコンパクトな客室となります。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波の客室イメージ

レストランイメージ

木質系の内装がおしゃれな、レストラン・ラウンジエリアがオープンします。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波のレストランイメージ

画像引用元:パシフィカ・キャピタルのニュースリリース

計画概要

敷地面積 約1,669㎡
延床面積 約10,979㎡
階数 地上14階
客室数 300室
オープン開業時期 2020年夏

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波(仮)の場所・アクセス

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波(仮)は、各線難波駅から近い、交通利便性の高い立地にオープン予定です。

外国人観光客の増加などの影響で、大阪難波エリアは大型ホテルの建築ラッシュとなっています。

関連記事: 大阪市難波にセンタラ・ホテル&リゾートが進出。34階建ての超高層ホテル。2023年3月完成予定。

の再開発情報・注目の計画

の再開発情報・注目の計画は下記のページにまとめてあります。

の再開発情報・注目の計画一覧

全国の新規ホテルオープン情報は以下のページにまとめてあります。

全国の大型ホテルの新築オープン予定・新規開業情報

こちらも読まれています

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。