グリーンスプリングス(Green Springs・立飛みどり地区プロジェクト)は2020年春開業!

最終更新:2018.12.27

グリーンスプリングス(Green Springs・立飛みどり地区プロジェクト)について

グリーンスプリングスは、株式会社立飛ホールディングスによる、大規模複合施設プロジェクトです。

計9棟のデザイン性に優れた大型ビルが中央の立体的な広場を取り囲むように整備される予定となっており、昭和記念公園に隣接する立地を活かした、緑あふれる一大ゾーンが誕生する予定となっております。

2020年以降の未来を考え、「心身ともに健康的で心地よい、人間らしい暮らしへのニーズ」が、ますます高まると考え、新しい街のコンセプトを「空と大地と人がつながる、ウェルビーイングタウン」としており、環境配慮型で人間らしいゆとりあるデザイン空間が誕生しそうです。

施設の規模

敷地面積約38,900㎡、延べ床面積約76,216㎡の規模となり、最大で地上11階の建物群が9棟整備されます。

完成・開業時期

2020年春の開業を予定しています。

公式サイト

とてもおしゃれで充実した公式サイトが公開されています。興味のある方はご覧ください。

画像引用元(こちらからアクセスできます):グリーンスプリングス公式サイト

外観・内観イメージ

ゾーン全体外観イメージ

昭和記念公園の緑が滲み出すように、多摩都市モノレール沿いまで緑のゾーンが拡張されます。

建物群はモダンでデザイン性に優れたデザインとなり、立川駅北口エリアの近未来的な景観にマッチしています。

画像引用元:立川駅北側 約3.9万㎡の広大な敷地に新しい街区を開発 「(仮称)立飛みどり地区プロジェクト」 街区名称は「(仮称)GREEN SPRINGS」

中央広場イメージ

街区中央に約10,000㎡の広大な広場が配置されます。オフィス利用者や来訪者の憩いの場になるほか、イベント会場としても利用される予定となっています。

広場には南北にX型の通路が通り、周囲の施設群を有機的につなげます

画像引用元:立川駅北側 約3.9万㎡の広大な敷地に新しい街区を開発 「(仮称)立飛みどり地区プロジェクト」 街区名称は「(仮称)GREEN SPRINGS」

ホール棟(仮称)立川ステージガーデン外観イメージ

多摩地区初の民間大型ホールとなり、多摩地区最大規模の約2,500席のホール「(仮称)立川ステージガーデン」が誕生します。

立川ステージガーデンは、ホール内のステージと屋外の客席がつながる斬新な構造のホールで、野外イベントなどにも活用されます。

また、空へ飛び立つ滑走路をイメージするスロープが設けられ、登ると昭和記念公園や富士山を一望することができ、開放感を味わえます。

画像引用元:立川駅北側 約3.9万㎡の広大な敷地に新しい街区を開発 「(仮称)立飛みどり地区プロジェクト」 街区名称は「(仮称)GREEN SPRINGS」

ホテル棟(仮称)ソラノホテル外観イメージ

全客室が50㎡以上かつバルコニー付きで、客室から昭和記念公園を一望できるハイグレードなホテルが誕生します。

街区内では天然温泉を掘削し、最上階にはルーフトップバーを併設したインフィニティスパが設置されます。

立川に新たなハイグレードホテルが誕生し、ビジネスや観光活動が活性化されそうです。

画像引用元:立川駅北側 約3.9万㎡の広大な敷地に新しい街区を開発 「(仮称)立飛みどり地区プロジェクト」 街区名称は「(仮称)GREEN SPRINGS」

オフィス棟外観イメージ

オフィス棟は大型のテラスとひさしが伸びた、環境配慮型の建物となりそうです。テラスで開放的な気分になることで、自由な発想ができるかもしれません。

画像引用元:立川駅北側 約3.9万㎡の広大な敷地に新しい街区を開発 「(仮称)立飛みどり地区プロジェクト」 街区名称は「(仮称)GREEN SPRINGS」

商業施設棟外観イメージ

多摩都市モノレール直下の遊歩道「サンサンロード」に面して、約400mのショッピングストリートが設けられ、サンサンロードが賑わいます。

中央広場沿いなどにも路面店のような開放感がある店舗が設けられます。

商業施設テナント数は約40店・約11,000㎡規模となります。

多摩地区の拠点都市としての都会的な暮らしの中に、自然や地域の魅力を取り込む新しいライフスタイルの提案を行う商業施設となることが発表されています。

画像引用元:立川駅北側 約3.9万㎡の広大な敷地に新しい街区を開発 「(仮称)立飛みどり地区プロジェクト」 街区名称は「(仮称)GREEN SPRINGS」

グリーンスプリングス(Green Springs・立飛みどり地区プロジェクト)の計画概要

用途 ホール・ホテル・オフィス・商業施設等
延床面積 約76,216㎡
階数 11階
高さ 調査中
開業予定時期 2020年春

場所・アクセス

グリーンスプリングスは、国営昭和記念公園の東側・多摩都市モノレールの線路の西側に残された未開発用地を活用して開発されます。

地区の南側には百貨店や商業施設が立ち並ぶ繁華街となっており、北側も大型家具店IKEA立川があるなど、賑わいのあるエリアとなっています。

グリーンスプリングスの開業により、パズルの最後のピースを埋めるように賑わいが連続し、立川市の商業・経済ポテンシャルを引き上げてくれそうです。

入居テナント店舗

入居テナントの詳細は発表されていません。詳細が判明次第こちらのページに追記予定となっています。

「都会的な暮らしの中に、自然や地域の魅力を取り込む新しいライフスタイルの提案を行う商業施設」となることが発表されており、ライフスタイル提案型の店舗が集積することになりそうです。

店舗テナント数は約40店、商業施設は約11,000㎡規模となります。

東京の再開発情報

東京都下エリアの再開発情報は下記のページにまとめてあります。

東京都下(市部・多摩)の再開発情報

新宿エリアの再開発情報は下記のページにまとめてあります。

新宿・西新宿・歌舞伎町の再開発情報

東京23区内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

東京23区の再開発情報

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。