くみまちモール新座2018年11月23日オープン!カインズやベイシア他で構成される郊外型モール

最終更新:2018.11.05

くみまちモール新座について

くみまちモール新座は、ベイシアとカインズを核店舗とした複合ショッピング施設です。

ベイシアグループ創業60周年、カインズ設立30周年を来年に控えたグループ連携の取り組みのひとつとして進行していた「くみまちモール」シリーズの1つとして建設され、今秋開業します。

地域住民の身近で便利な暮らしの拠点として、カインズ、ベイシア他テナント各社がコンセプトを共有し、展開する商業施設となります。

施設の規模

敷地面積約45,528㎡、延べ床面積約13,394㎡の規模となり、地上1階建ての平面型モールとなります。

完成・開業時期

2018年11月23日の開業を予定しています。

外観・内観イメージ

外観イメージ

カインズとベイシアの棟はアースカラー、カインズ資材館はシックな黒系のカラーとなっております。屋上や地上に豊富な駐車場が整備され、車での来店が便利な施設となりそうです。

画像引用元:地域と共につくるコンセプトモール 「くみまちモールにいざ」11 月 23 日(金)グランドオープン

くみまちモール新座の計画概要

用途 商業施設等
延床面積 約13,394㎡
階数 1階
高さ 調査中
開業予定時期 2018年11月23日

場所・アクセス

くみまちモール新座は、国道254号線の近くに立地し、車でのアクセスが便利な立地となりそうです。

また、JR武蔵野線新座駅からも徒歩圏内に位置します。

周辺は、田畑や住宅街が広がっており、のどかな町並みとなっています。

入居テナント店舗

核店舗のカインズとベイシアを中心に、6店舗のテナントが入居します。

日々のお買い物がくみまちモール新座だけで完結し、利便性の高い施設となりそうです。

  • カインズ(ホームセンター)
  • ベイシア(スーパーマーケット)
  • JINS(メガネショップ)
  • スターバックスコーヒー(コーヒーショップ)
  • ライフ動物病院(動物病院)
  • チャンスセンター(宝くじ)

埼玉・東京の再開発情報

埼玉県内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

埼玉の再開発情報

大宮エリアの再開発情報は下記のページにまとめてあります。

大宮の再開発情報

池袋エリアの再開発情報は下記のページにまとめてあります。

池袋の再開発情報

東京23区内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

東京23区の再開発情報

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。