「南小岩六丁目地区市街地再開発事業」小岩駅南口にタワーマンションや商業施設を整備。

投稿日時:2019.11.22.22:36 / 最終更新:2019.12.10.19:55

画像引用元:野村不動産のニュースリリース

小岩駅南口にタワーマンションと商業施設等を整備「南小岩六丁目地区市街地再開発事業」

JR小岩駅南口のロータリーの目の前で、2棟のタワーマンションや商業施設等からなる複合都市を整備する「南小岩六丁目地区市街地再開発事業」の計画が進行中です。

小岩駅南口では、大規模なショッピングモールを中心とした「南小岩七丁目地区市街地再開発事業」も進行中で、街の表情が大きく変わりそうです。

小岩駅北口でもイトーヨーカドー小岩店等を再編する「JR小岩駅北口地区市街地再開発事業」が進行中です。

施設の規模

「南小岩六丁目地区市街地再開発事業」は、Ⅰ街区、Ⅱ街区、Ⅲ街区の3棟で構成されます。

Ⅰ街区は延床面積は約7,122㎡、地上10階建て、高さ約52mの商業施設となります。

Ⅱ街区は延床面積約29,045㎡、地上22階、高さ約82mの、低層部に商業施設や業務施設が入居するタワーマンションとなります。

Ⅲ街区は延床面積約52,960㎡、地上33階建て、高さ約110mの、低層階に商業施設等が入居するタワーマンションとなります。

完成・オープン時期

Ⅰ街区は2019年5月に着工、2020年12月に竣工を予定しています。

Ⅱ街区は2019年8月の着工、2022年5月の竣工を予定しています。

Ⅲ街区は2023年1月の着工、2026年1月の竣工を予定しています。

この記事の情報ソース

野村不動産のニュースリリースに基づき記事を作成。

外観イメージ

施設外観イメージ

タワーマンションはガラスのブルーを基調とした、モダンな外観となる予定です。

低層階の商業施設部分も現代的な外観となり、各街区はペデストリアンデッキで結ばれます。

JR小岩駅南口より望んだ外観

駅前に地上10階建ての商業ビルが立地し、タワーマンションの低層部も商業施設となる予定で、小岩駅前の賑わいに貢献する施設となりそうです。

画像引用元:野村不動産のニュースリリース

JR小岩駅周辺の将来イメージ

JR小岩駅周辺エリアでは、「南小岩六丁目地区市街地再開発事業」以外にも複数のタワーマンションが完成済みもしくは事業進行中となっており、将来的に駅を取り囲むようにタワーマンションが林立する現代的な町並みに変貌しそうです。

東京東部の拠点の一つとして、今後も発展を続けそうです。

画像引用元:江戸川区公式サイト

計画概要

用途 住宅・商業施設・オフィス等
延床面積 Ⅰ街区約7,122㎡、Ⅱ街区約29,045㎡、Ⅲ街区約52,960㎡
階数 Ⅰ街区10階、Ⅱ街区22階、Ⅲ街区33階
高さ Ⅰ街区約52m、Ⅱ街区約82m、Ⅲ街区約110m
着工予定時期 Ⅰ街区2019年5月、Ⅱ街区2019年8月、Ⅲ街区2023年1月
完成・オープン予定時期 Ⅰ街区2020年12月、Ⅱ街区2022年5月、Ⅲ街区2026年1月

「南小岩六丁目地区市街地再開発事業」の場所はここ

「南小岩六丁目地区市街地再開発事業」は、JR小岩駅南口のロータリーの前の一帯の敷地を活用して開発が行われます。

通勤通学時などにも立ち寄りやすい、利便性の高い商業施設になりそうですね。

駅への交通アクセス性も高い、人気のタワーマンションとなりそうですね。

東京23区の再開発情報・注目の計画

東京23区の再開発情報・注目の計画は下記のページにまとめてあります。

東京23区の再開発情報

周辺エリアの再開発情報は以下のページにまとめてあります。

小岩・新小岩・平井の再開発情報

東京都内の大型商業施設オープン情報をまとめました。

東京の大型商業施設オープン予定

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

About

このサイトについて

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。

このサイトについて