名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)新第1展示館整備事業は2022年10月開業!

最終更新:2018.12.27

名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)新第1展示館整備事業について

名古屋市は、「名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)新第1展示館整備事業」における落札者を「竹中工務店グループ」に決定したと発表しました。

竹中工務店グループはPFI方式により、新第1展示館の設計、建設、既存展示館の解体、名古屋市国際展示場の維持管理を行います。

新第1展示館は、見本市などの展示場としての用途以外にも、コンサートアリーナとしても活用される方針で、15,000人収容の大規模コンサートアリーナとしても完成後は活躍しそうです。

名古屋市では、展示場機能、MICE機能強化に向けて、第2展示館と第3展示館も建て替え、拡張を視野に入れ構想中です。

施設の規模

地上3階建て、延べ床面積約39,928㎡、展示室面積約20,045㎡の規模となり、展示室の寸法は約211m×約95mとなります。

展示室は完全無柱空間となり、可動間仕切りにて分割使用が可能になっています。

大梁下約20mの高さが確保され、コンサートなどの用途にも適した大空間が広がります。

完成・開業時期

2019年4月より設計、建設に着手し、2022年6月の竣工、2022年10月の開業を予定しています。

外観・内観イメージ

外観イメージ

流線型と縦のラインが組み合わさった、近未来的なデザインの展示場となります。

名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)の新第1展示場完成予想イメージ

画像引用元:名古屋市国際展示場新第1展示館整備事業における 落札者の決定について

展示場全体鳥瞰イメージ

既存の第2展示場、第3展示場も2026年の完成を目指して建て替え・拡張が計画されており、名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)は展示面積約8万㎡の、千葉県の幕張メッセを上回る規模の国内有数のMICE・展示施設に進化します。

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)第2,3展示館建替え、2026年完成目指す。

名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)の将来イメージ

画像引用元:名古屋市国際展示場新第1展示館整備事業における 落札者の決定について

名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)新第1展示館整備事業の計画概要

用途 展示施設等
延床面積 約39,928㎡
階数 3階
高さ 調査中
開業予定時期 2022年10月

場所・アクセス

名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)は、名港ICやあおなみ線金城ふ頭駅近隣の、交通至便なウォーターフロントエリアに位置しています。

現第1展示場は円形で、レゴランドのすぐ南にあるますが、新第1展示場は金城ふ頭駅の南側一帯に移転整備されます。

新第1展示場の整備が完了した段階で、第2展示場、第3展示場の建て替え・拡張が2026年の完成を目指し進められる予定です。

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)第2,3展示館建替え、2026年完成目指す。

名古屋の再開発情報

名古屋市内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

名古屋の再開発情報

周辺エリアの再開発情報は以下のページにまとめてあります。

名古屋駅(名駅)・ささしま周辺の再開発情報

栄・伏見・丸の内の再開発情報

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。