ビーノ(BINO)栄のテナント店舗は?日本生命栄ビルの商業施設はいつオープン?

日本生命栄ビルの完成予想図イメージ

画像引用元:ソニーマーケティング株式会社のニュースリリース

ビーノ(BINO)栄について

日本生命栄町ビル跡地に日本生命保険相互会社がビルを建設し、大丸松坂屋百貨店に一括賃貸し、パルコによる商業施設「ビーノ(BINO)栄」が運営される予定です。

関連記事:ヒサヤオオドオリパークのテナント店舗&バイト求人は?栄・久屋大通の商業施設はいつオープン?

施設の規模

敷地面積約1,084㎡、延床面積約6,343㎡、店舗面積約4,500㎡、駐車場台数51台、駐輪場台数64台、地上6階、地下2階建ての規模の、中規模の商業施設となる予定です。

この記事の情報源

2020年4月の大店立地法に基づく届出情報を元に作成

ビーノ(BINO)栄のオープン開業時期

大店立地法に基づく届出情報によると、2020年11月上旬にオープン開業予定です。

ビーノ(BINO)栄の入居テナント店舗

ビーノ(BINO)栄の入居テナントは、全店舗が判明しています。

B2階

  • スギ薬局(ドラッグストア、保険調剤薬局)

B1階

  • 山本屋本店(味噌煮込みうどん専門店)
  • 名古屋コーチン 麺・甘味 とりしげ(ラーメン・丼ぶり・甘味)
  • 海老どて食堂(海老料理レストラン)
  • カレーハウスCoCo壱番屋 パスタ・デ・ココ(カレーライスとあんかけスパゲッティ)

1階

  • IWC名古屋ブティック(時計)
  • ロレックス ブティック レキシア 名古屋栄店(ロレックス正規品専門店)
  • ウブロブティック名古屋(時計)

2階

  • ラザール ダイヤモンド ブティック(ジュエリー)
  • 珈琲所 コメダ珈琲店(喫茶店)
  • JTBトラベルゲート・JTBウェディングプラザ・JTBロイヤルロード(旅行サービス)

3階

  • ソニーストア 名古屋(ソニーの製品・ショールーム)

4階

  • チャコット名古屋店・名古屋スタジオ(バレエ・フィットネス用品、コスメ、ダンススタジオ)

5階

  • 寿し 向月(寿司)
  • うなぎ四代目菊川(和食)
  • 飛騨牛一頭家 馬喰一代(炭火焼肉・しゃぶしゃぶ・すき焼き)

6階

  • ソニーストア(ソニーのブランド発信拠点) ※10周年を期に移転オープンします。

栄の中心地に位置し、三越やメルサなど大型百貨店や商業施設に隣接する繁華な立地のため、都会的な注目度の高いテナントが多数入居します。

ビーノ(BINO)栄の施設構成

ビーノ(BINO)栄は、地下2階、地上6階建ての規模となります。

8フロアにのぼる都市型高層商業施設となる予定です。

ビーノ(BINO)栄のバイト求人採用情報

ビーノ(BINO)栄のバイト求人情報は、以下リンク(タウンワーク)より検索可能です。

「栄駅周辺 BINO 栄」の求人検索結果
「栄駅周辺 日本生命栄ビル」の求人検索結果

周辺のオープニングスタッフを検索

施設周辺のオープニングスタッフのバイト求人募集を検索

<タウンワーク>栄駅・久屋大通駅周辺のオープニングスタッフのバイト求人検索結果

栄周辺のバイト求人はここでも探せる

タウンワーク

<タウンワーク>栄駅・久屋大通駅周辺のアルバイト・パート求人情報一覧

シュフーなら近所のお店のチラシがアプリで無料で見れる!

ビーノ(BINO)栄の完成予想図

ビーノ(BINO)栄の完成予想図は、高級感のある凛とした外観が目を引きます。

小粒ながら栄の町並みを一層洗練させる建物となりそうです。

高級感のある都会的なエントランスとなります。

内装もパルコが運営会社らしい、高感度なおしゃれなデザインとなりそうです。

画像引用元:ビーノ(BINO)栄に関するのニュースリリース

ビーノ(BINO)栄の計画概要

用途 商業施設等
延床面積 約6,343㎡
店舗面積 約4,500㎡
階数 地上6階、地下2階建て
オープン開業時期 2020年11月上旬

ビーノ(BINO)栄の場所・住所・アクセス

ビーノ(BINO)栄は、栄エリアの中心付近に位置する栄交差点の四つ角の北西角にオープン予定です。

鉄道でのアクセスは、栄駅や栄町駅など複数路線が利用可能で、地下鉄駅・地下道と直結する予定です。

車でのアクセスは、広小路通、呉服町通に面しているため良好です。

周辺にはショッピングモールの「メルサ」や、「ラシック」、大型百貨店の「三越」など大規模な商業施設が集積しています。

栄エリアでは大規模な再開発が続く予定

栄エリアでは、中日ビルの建て替え計画をはじめ、大規模な再開発が複数進行中で、名駅エリアに続き超高層ビルが林立する都会的な景観に様変わりしそうです。

出典:中日ビル建て替えの基本計画について

ビーノ(BINO)栄に隣接する、名古屋三越の入るオリエンタルビルでも超高層ビルへの建て替え再開発が計画されています。

久屋大通でも、公園と商業施設が融合した開放的な空間「ヒサヤオオドオリパーク」が2020年秋にオープン予定です。

ヒサヤオオドオリパークの完成予想図3

画像引用元:ヒサヤオオドオリパークに関する2020年6月のニュースリリース

名古屋の再開発情報・注目の計画

周辺エリアの再開発情報は下記のページにまとめてあります。

栄・伏見・丸の内の再開発情報

名古屋駅(名駅)・ささしま周辺の再開発情報

名古屋市内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

名古屋の再開発情報

名駅近くにイオンモールによる商業・オフィス複合大型ビル計画が進行中です。

イオンモールのノリタケの森プロジェクトのテナント店舗&バイト求人は?いつオープン?商業施設が開業予定

名古屋市・愛知県内の商業施設オープン情報は、下記のページにまとめてあります。

名古屋・愛知の大型商業施設オープン予定

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。