日本橋室町一丁目地区再開発A街区は2026年度竣工!高さ約180m、地上36階の複合ビルを建設

投稿日時:2018.12.16.12:40
最終更新:2018.12.16.12:42

目次

日本橋室町一丁目地区再開発について

日本橋川北側のエリアで検討されていた、「日本橋室町一丁目地区再開発」の計画概要が明らかになりました。

A街区〜D街区までの街区に分けて開発が行われ、A街区にメインの施設が建設されます。

A街区に高さ約180mの超高層複合ビルが建設される予定です。

周辺では日本一高い超高層ビルになる予定の、高さ390m、2027年竣工予定の「東京駅前常盤橋プロジェクトB棟」など再開発が多く進行中で、都市の景色が大きく変化しそうです。

施設の規模

再開発の中心となるA街区には地上36階、高さ約180mの超高層複合ビルが建設される予定で、低層階に店舗やライフサイエンス産業支援施設、中層階をオフィス、上層階に住宅が入居する計画です。

一方日本橋川沿いに位置するB街区〜D街区は、3階建て3棟延べ2,300㎡の店舗等の低層ビルを整備し、日本橋川沿いに界隈性のある空間を作り出します。

完成・開業時期

A街区は2021年度の解体工事着手、2026年度の竣工を目指しています。

B〜D街区は2032年度の竣工を予定しており、地下の一部には地下化された首都高が整備される予定です。

外観・内観イメージ

外観イメージ

施設の外観イメージは、公式にはまだ発表されていません。発表され次第このページに記載予定です。

日本橋室町一丁目地区再開発の計画概要

用途 オフィス・住宅・ライフサイエンス産業新施設・店舗等
延床面積 約116,425㎡
階数 A街区36階、B街区〜D街区3階
高さ 約180m
竣工予定時期 A街区2026年度、B街区〜D街区2032年度

場所・アクセス

「日本橋室町一丁目地区再開発」は、東京メトロ三越前駅直結、日本橋駅からも至近距離にある、コレド室町の南側の一帯で計画されています。

交通アクセスに優れ、ビジネス拠点として活躍するビルとなりそうです。

日本橋川沿いにはあえて3階建てに抑えた低層商業ビルを建設し、賑わいと界隈性を残す計画となっております。

日本橋川沿いでは大規模な再開発がいくつも進行中で、首都高の地下化と合わせて、東京の新たな超高層ビルと融合したウォーターフロント空間が誕生しそうです。

入居テナント店舗

商業施設部分の入居テナント店舗情報はまだ明らかになっていません。詳細が判明次第このページに追記予定です。

周辺エリアの再開発情報

周辺エリアの再開発情報は下記のページにまとめてあります。

八重洲・日本橋・京橋の再開発情報

丸の内・大手町の再開発情報

周辺では大規模な再開発計画がいくつも進行中です。

高さ287mの日本橋一丁目中地区再開発の最新情報!

コレド室町テラスは2019年秋開業!「誠品生活日本橋店」入居!テナントは?

常盤橋再開発プロジェクトA棟の2017年11月の状況

東京23区内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

東京23区の再開発情報

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Share

このページを共有

Follow

購読する

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
事業内容 Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。