沖縄県の光回線のおすすめサービスを厳選比較!【高速インターネットサービスをセレクト】

投稿日時:2020.4.28.22:53 / 最終更新:2020.8.8.17:44

沖縄のおすすめの光回線サービス

転勤やマイホームの購入・進学などで引っ越しをする際、新居での光回線は欠かせません。

沖縄県内にお住まいの方で、今のネット回線に値段や品質の面で不満を持っている方にとって、どんな光回線が選択肢に入るのか?気になると思います。

また、ADSLやISDNから光回線へ乗り換えたい場合に、どんな光回線が自分にとってお得に使えるのかが気になると思います。

離島にも続々対応している地元通信企業から、大手携帯電話会社とのセット割に対応している大手企業提供のサービスまで、本記事では、沖縄県内で光回線を利用する際におすすめの事業者を、おすすめポイントと一緒にまとめてみました。

沖縄県で契約可能な、主な光回線接続サービスまとめ

沖縄県の光回線は、大きく分けて、3つに分類されます。

1.NTT西日本によるフレッツ光

2.光コラボレーション(NTT西日本の光回線を活用した通信サービス)

3.独自の回線を活用した通信サービス

NTT西日本によるフレッツ光を契約している方も多いと思われますが、ドコモユーザーがお得に使える「ドコモ光」やソフトバンクユーザーがお得に使える「ソフトバンク光」など、光コラボレーションと呼ばれる事業者の勢いも増しています。

他、KDDIグループのauひかり ちゅらなど、独自の回線網を持った光回線サービスも人気です。

光回線を利用する場合の初期費用と月額料金の目安

光回線を利用するのにかかる費用の一覧

光回線を含むインターネット回線の費用としては、

初期費用として

  • 工事費用(キャンペーンによって無料になる場合もある)
  • 事務手数料等

がかかり、月額費用として毎月かかってくるものが

  • インターネット回線利用料
  • プロバイダ利用料
  • (電話を利用する場合)電話回線の利用料

が一般的にかかります。

一戸建ての場合の目安費用

初期費用

  • 工事費用・・・数万円程度
  • 事務手数料等・・・数千円程度

月額費用

  • インターネット回線利用料・・5,000円程度
  • プロバイダ利用料・・1,000円程度
  • 電話回線の利用料 ※必要な場合のみ

マンションタイプの場合の目安費用

初期費用

  • 工事費用・・・数万円程度
  • 事務手数料等・・・数千円程度

月額費用

  • インターネット回線利用料・・3,000円程度
  • プロバイダ利用料・・1,000円程度
  • 電話回線の利用料 ※必要な場合のみ

自分に合った光回線を選ぶためのポイント

いろいろな特徴のある光回線サービスの中から、自分にピッタリの光回線を選ぶためには、自分が光回線に求める要素を整理することが必要です。

  • 料金の安さを重視する(月額料金が安い、初期費用がかからない、キャッシュバックの多さ)
  • 電気料金や携帯電話料金のセット割引を重視する(家族4人のスマホが4,000円割引になるケースも)
  • 通信の品質を重視する(通信速度・通信品質)

上記の3要素に、優先順位をつけてみると整理されます。

光回線はキャンペーンやセット割を活用して、支払総額を抑えることが可能!

光回線は、プロバイダーや正規代理店のキャンペーンが頻繁に行われており、キャンペーンを利用することで、工事費を無料にできたり、数万円程度のキャッシュバックを受け取ることが、時期と選んだサービスによっては可能です。

ドコモ光やソフトバンク光、auひかり ちゅらなどの大手携帯電話会社系列の企業が提供するサービスでは、家族一人ひとりの携帯電話料金を毎月1,000円程度割引してもらえるお得な制度が存在しています。

家族4人が同じ携帯電話会社を使用していれば、毎月4,000円程度割引となり、お得な制度となっています。

ドコモ光の詳細を見る
au光 ちゅらの詳細を見る
ソフトバンク光の詳細を見る

沖縄県での利用におすすめの光回線まとめ

長年の大手企業の安心感のあるフレッツ光

沖縄で王道の光回線を選びたい方におすすめのフレッツ光のキャンペーンサイト

画像引用元:メディアサービス

NTT西日本が提供する光回線接続サービス「フレッツ光」は、2000万世帯超に導入されている王道の光インターネット接続サービスです。

携帯電話とセットでの割引や、電気料金とセットでの割引は、フレッツ光にはありませんが、定額プランの場合の料金は一戸建て向けのファミリータイプは4,000円台〜、マンションタイプは、2,o00円台〜に加え、プロバイダーの月額利用料がかかります。

以下サイトからフレッツ光を申し込むことで、「ご移転キャンペーン」を利用することができ、最大79,000円の現金キャッシュバックを獲得することができます。

月額費用(ファミリータイプ)
フレッツ光ネクスト4,300円〜(プロバイダ料金別)
月額費用(マンションタイプ)
フレッツ光ネクスト2,250円〜(プロバイダ料金込)
各種割引
光はじめ割:月額最大1,290円割引
フレッツあっと割引:2年間継続利用で一定額割引
キャッシュバック
以下サイトからお申し込みで最大79,000円キャッシュバック
学生の方のお申し込みで更に5,000円キャッシュバック

フレッツ光のキャンペーンサイト

有名プロバイダの安心感!「ビッグローブ光」

沖縄県でプロバイダにこだわりたい方におすすめのビッグローブ光のキャンペーンサイトのスクリーンショット

画像引用元:NEXT

NTT西日本の「フレッツ光」と同等の速度・品質で、フレッツ光よりも低価格で利用が可能な「ビッグローブ光」は、プロバイダは有名で信頼できる会社にしたい方におすすめです。

ビッグローブ光の運営会社は大手プロバイダーのビッグローブで、長年の安定したサービス提供が自慢の会社です。

「auスマートバリュー」にも対応しており、ビッグローブ光とauスマホをセットで利用することで、月額利用料金から最大毎月1,200円の割引を受けられます。

月額費用(一戸建て)
4,980円〜(プロバイダ料金込)
初期費用(一戸建て)
申込手数料1,000円〜、工事費18,000円に割引
月額費用(マンションタイプ)
3,980円(プロバイダ料金込)
初期費用(マンションタイプ)
申込手数料1,000円〜、工事費15,000円に割引
各種割引
auスマートバリューで家族のスマホが割引(最大月額1,200円割引)
IPv6ルーター利用料6ヶ月間0円
キャッシュバック
以下サイトからのお申込みで最大65,000円キャッシュバック

ビッグローブ光キャンペーンサイト

月額費用が格安!有名プロバイダの安心感!「So-net光」

沖縄県で月額費用が格安の光回線を選びたい方におすすめのSo-net光のキャンペーンサイト

画像引用元:So-net光

「So-net光」は、NTT東日本の信頼の光回線を使用した、大手プロバイダ「So-net」が運営する光コラボレーションサービスの光回線です。

高品質で高速なプロバイダ「So-net」を利用できるだけでなく、マンションなら月額費用が2年間ずっと1,980円、戸建てなら月額費用が2年間ずっと2,980円劇的な安さを誇るキャンペーンを実施中です。

次世代通信「v6プラス」を使用しているため回線の混雑が少ないのも魅力の一つです。

また、auスマートバリューも活用でき、auスマホをお持ちの方なら、ご家族1人あたり、月額1,000円のスマホ代割引が利用でき、家族4人がauスマホを使用している場合は、なんと月額総額4,000円のスマホ代割引を受けられます。

初期費用(戸建て)
事務手数料3,000円
月額費用(戸建て)
最初の2年間は1,980円(3年目以降は4,480円)(プロバイダ料金別)
初期費用(マンション)
事務手数料3,000円
月額費用(マンション)
最初の2年間は2,980円(3年目以降は5,580円)(プロバイダ料金込)
各種割引
最初の2年間は月額3,000円の割引!
工事費実質無料!
総合セキュリティソフトS-SAFE無料!
v6プラス対応高速Wi-Fiルーター永年無料!

So-net光のキャンペーンサイト

離島にも続々対応「ひかりゆいまーる」

画像引用元:ひかりゆいまーる

ひかりゆいまーるは、地元企業沖縄通信ネットワーク株式会社(OTNet)が運営する光回線接続サービスです。

ひかりゆいまーるの特徴は、離島エリアにも続々開通・対応しているところで、地元密着企業の強みが生かされています。

また、auスマホをお持ちの方がひかりゆいまーるにお申し込みいただくことで、家族みんなのスマホ代金がそれぞれ割引を受けられるという特典も魅力のひとつです。

新規加入の場合は工事費無料となり、低負担で光回線を始められます。

ひかりゆいまーるのキャンペーンサイト

沖縄県でドコモ・au・ソフトバンクをお使いの方が、お得に利用できる光回線まとめ

沖縄でドコモをお使いの方におすすめ!「ドコモ光」

沖縄でドコモをお使いの方におすすめ!「GMOとくとくBBのドコモ光」公式サイトスクリーンショット

画像引用元:GMOとくとくBB

「ドコモ光」は、NTTドコモが運営する光回線提供サービスです。

ドコモ光はインターネット接続プロバイダーを、数十社以上から選ぶことが出来る点が特徴です。

ドコモユーザーならドコモ光セット割により、家族全員のスマホが、1契約あたり永年最大1,000円割引になるというお得さから、沖縄県を始め、全国的にドコモ光の利用者は増加しています。

中でもおすすめのプロバイダーは、大手インターネット企業GMOグループが運営する「GMOとくとくBB」です。

次世代通信技術「v6プラス」を採用しているため、ネットの混雑が少なく快適に利用が可能です。

また、v6プラス対応のWiFiルーターの無料レンタルにも対応しているため、PCとネットを無線で接続したり、スマホの通信量消費を抑えることが可能です。

GMOとくとくBBにおけるドコモ光ご利用料金は一戸建てで5,200円、マンションタイプで4,000円となります。

2019年9月1日より、新規なら基本工事料が無料となるキャンペーンをやっています。

また、ドコモ光と同時に映像サービスを申し込んだ場合に20,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っているため、お得感が強いです。

2020年2月1日より、dポイントを最大5,000ポイント付与するキャンペーンも実施中です。

月額費用(一戸建て)
5,200円(プロバイダ料金込)
初期費用(一戸建て)
基本工事料無料キャンペーン実施中
月額費用(マンションタイプ)
4,000円(プロバイダ料金込)
初期費用(マンションタイプ)
基本工事料無料キャンペーン実施中
各種割引
家族全員のスマホが月額1,000円永年割引(家族4人なら月額4,000円割引)
高品質WiFiルーターレンタル料がずっと無料
キャッシュバック
以下サイトからのお申込みで最大20,000円キャッシュバック
dポイントを最大5,000ptプレゼント

GMOとくとくBBのドコモ光キャンペーンサイト

沖縄のソフトバンクユーザーにおすすめの「ソフトバンク光」

画像引用元:ソフトバンク光

ソフトバンク光は、NTTの光回線を使用している、最大速度1Gbpsのハイスピードを誇る光回線です。

SoftBankスマホをお持ちの方であれば、ソフトバンク光のお申し込みで最大1,000円のスマホ代の割引を受けられるため、大変オトクです。

料金は一戸建ての場合月額4,200円〜、マンションの場合月額2,800円〜となっています。

他社からの乗り換えで、最大24,000円の還元キャンペーンを実施中です。

お引越し先で新規加入される倍、新規工事費が実質無料となるのも特徴です。

月額費用(一戸建て)
6,300円(割引適用後4,200円〜)
初期費用(一戸建て)
3,000円+工事費
月額費用(マンションタイプ)
4,900円〜(割引適用後2,800円〜)
初期費用(マンションタイプ)
3,000円+工事費
各種割引
家族全員のスマホが月額1,000円ずっと割引(家族4人なら月額4,000円割引)
キャッシュバック
他社からの乗り換えなら最大24,000円キャッシュバック

ソフトバンク光のキャンペーンサイト

沖縄のauスマホユーザーにおすすめの「auひかり ちゅら」

画像引用元:auひかり ちゅら

沖縄県でauユーザーにおすすめの光回線は「auひかり ちゅら」です。

auひかり ちゅらは、auひかりの沖縄版という位置づけで、auひかりちゅらをご利用のauユーザーのスマホ・携帯電話代金を永年割引する特徴があります。

auひかり ちゅらは下り速度最大1Gbpsのハイスピードを誇り、ネットや動画を快適に楽しめます。

また、auひかり ちゅらお申し込みで最大50,000円のキャッシュバック(au WALLET残高)を受けられるキャンペーンプログラムを実施中で、お得に利用することが可能です。

auひかり ちゅらのキャンペーンサイト

沖縄県のおすすめ光回線のまとめ

3大携帯電話会社をお使いの方でスマホと光回線合計の料金の安さやキャッシュバックを重視する方は、「ドコモ光」「auひかり」「ソフトバンク光」がそれぞれおすすめとなります。

格安スマホをお使いの方など、3大携帯電話会社以外のスマホをお使いの方で、サービス品質で後悔したくない方には、NTT西日本による王道の「フレッツ光」がおすすめです。

月額コストを抑えたい方なら、月額費用が2年間激安で通信品質がよく、auスマホをお使いの方なら追加割引も受けられる、So-net光がおすすめです。

沖縄県のケーブルテレビ事業者一覧

ケーブルテレビ(CATV)事業者もインターネット回線サービスを取り扱っているケースがあります。

沖縄県内のケーブルテレビ(CATV)事業者を参考までにまとめました。

  • 石垣ケーブルテレビ(石垣市)
  • 沖縄ケーブルネットワーク(浦添市・沖縄市・宣野湾市・島尻郡南風原町・豊見城市・中頭郡北中城村・中頭郡北谷町・中頭郡西原町・那覇市)
  • 宮古テレビ(宮古郡多良間村・宮古島市)