OMO下関2023年春オープンへ。あるかぽーとに星野リゾートの都市観光ホテルが進出。

投稿日時:2019.6.15.20:24 / 最終更新:2019.6.15.20:27

画像引用元:星野リゾート公式サイト

下関に星野リゾートのホテル「OMO」が進出

山口県下関市のウォーターフロント再開発エリア「あるかぽーと」に、星野リゾートの中価格帯のホテル「OMO」が2023年春に進出することが発表されました。

星野リゾートの山口県内での事業としては、長門湯本温泉にある「界 長門」に続き2箇所目となります。

関門海峡の魅力を活かした意欲的な「OMO」ホテルを目指す。

本州の最南端にある下関市は、関門海峡の美しい風景を有するだけでなく、壇ノ浦の戦いや馬関戦争など、何度も歴史の転換点の舞台となった場所で、豊かな水産資源に恵まれ、新鮮な海の幸を求めて全国から観光客が訪れているため、地域の魅力を活かした独自のコンセプト・デザインのホテルを企画していくものと思われます。

OMO下関の外観イメージ

OMO下関の外観デザインは、曲線を描いた帆船のような独特のデザインの高層棟と、白い屋根とガラスで構成された現代的で斬新なデザインの低層棟が対称的なデザインとなっています。

下関あるかぽーとエリアに新たな景観を作り出す、意欲的なデザインのホテルだと思います。

画像引用元:星野リゾート公式サイト

星野リゾート「OMO」とは?

「OMO」は星のや、リゾナーレ、界に続く星野リゾートの第4のブランドで、「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」をコンセプトに、旅先をまるごと楽しむディープな魅力と、おちゃめな仕掛け満載のホテルステイが提供されます。

2018年4月にOMO7旭川(北海道・旭川)、2018年5月にOMO5東京大塚(東京・大塚)の2施設を開業しています。

2022年4月に「OMO7大阪新今宮」が大阪市に開業予定となっており、こちらも注目の施設となっています。

星野リゾートOMO公式サイト

山口の再開発情報・注目の計画一覧

山口県内の注目出店プロジェクトや再開発情報は、以下のページにまとめてあります。

山口の再開発情報・注目の計画一覧

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
事業内容 Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。