渋谷二丁目17地区市街地再開発は2024年竣工を目指す!

投稿日時:2018.9.18.11:29
最終更新:2018.12.29.14:00

渋谷二丁目17地区市街地再開発について

渋谷二丁目17地区市街地再開発は、渋谷ヒカリエの東側に立ち並ぶビル群を集約化し、超高層のオフィスビルを建設するプロジェクトです。

敷地は急勾配の坂道に立地しており、再開発と合わせて、バリアフリーの歩行者ネットワークの整備なども行われる予定となっており、渋谷の街が便利に進化しそうです。

周辺は渋谷駅周辺の繁華街となっておりますが、とても多くの再開発が進行中で、数年後には渋谷は本格的な超高層ビル街へと進化します。

施設の規模

延べ床面積約45,000㎡、地上23階建て、高さ約120mの規模の超高層オフィスタワーとなる予定です。

完成・開業時期

2024年の竣工を目指して、事業が進行中です。

外観・内観イメージ

外観イメージ

渋谷ヒカリエと統一感のある、青みがかったガラス張りの先進的な超高層ビルとなりそうです。周辺には超高層ビルが林立するため、高さは120mですが、脇役的な存在になりそうです。

画像引用元:渋谷二丁目17地区の再開発に関する 都市計画(原案)について

渋谷二丁目17地区市街地再開発の計画概要

用途 オフィス・店舗等
延床面積 約45,000㎡
階数 23階
高さ 約120m
開業予定時期 2024年

場所・アクセス

渋谷二丁目17地区市街地再開発は、渋谷ヒカリエの東側一帯で進行中の再開発計画です。

一大ターミナル駅である渋谷駅徒歩圏に位置し、鉄道でのアクセス性に優れています。

周辺では大規模な再開発がいくつも進行中で、街の表情が今後数年で大きく変わりそうです。

※シオノギ渋谷ビルの建つ街区で計画されています。

東京23区・渋谷の再開発情報

渋谷の再開発情報は下記のページにまとめてあります。本当にいくつもの再開発が進行中で、目が離せないエリアです。

渋谷の再開発情報

東京23区内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

東京23区の再開発情報

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Share

このページを共有

Follow

購読する

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
事業内容 Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。